2017年01月18日

1年

私の最愛の大切な大切なジュピターがお空へと旅立ってから
今日でちょうど1年が経ちました。

ジュピがいなくなってしばらくの間は
時間が経つのがとてつもなく遅く感じられたけど
6月にCar君が来てからは
バタバタ過ごすうちに、あっという間に月日が過ぎていきました。

ジュピのことを想わない日なんて1日もないけど
いつの間にか、ジュピのことを笑顔で話せるようになりました。

今日はジュピが大好きだったパンを買って来ました、

IMG_3274.jpg


実際にあげていたのは、何も入ってないパンがほとんどだったけど
もう何を食べてもいいと思うので
クリームチーズとクランベリーの入ったのにしました。

って、後でいただく私が食べたかっただけか(笑)

みっぺさんから、きれいなお花をいただきました。

IMG_3282.jpg

後ろに写ってる私がスーパーで買ってきたしょぼいお花とは
えらい違いだわ(^^;

11年半の犬生、訓練やスポーツで
私のためにたくさん頑張ってくれたジュビは
今頃お空の上で、お友達と遊んでのんびり過ごしていると思います。

ゆっくり休んだら、生まれ変わってまた私の所に戻って来てくれるといいな。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この1年は色々な想いの中で過ごされたことと思います。
ジュピ君の笑顔はご家族の愛があったからこそです。
今も近くでにこやかに笑って見守っていてくれますね。

いつかまた会える日が来るにちがいないので楽しみにしていましょう♪
Posted by たまみ at 2017年01月19日 01:30
お花無事届いて良かったでするんるんだけどジュピばきっと
パンをガン見してると思いますよ(笑)
愛情が深ければ深い程、お別れの時物凄く辛く悲しくなるのですが、一緒に過ごした日々は本当に楽しい事しかないんですよね。犬って素晴らしいと、たろうやジュピから教わったのでハルを迎える事が出来ましたわーい(嬉しい顔)後悔のないくらい愛してあげられたならきっと立ち直れるんだと思ってます。フラッと入った本屋さんで虹の橋の絵本を何気なく
立ち読みしたのですが、周りに人がいるのに泣けてしまって大変でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)私達がそちらに行くまで待っててくれてたらいいなぁぴかぴか(新しい)それまでジュピと仲良く遊んでて欲しいでするんるん
Posted by みっぺ at 2017年01月19日 19:47
ジュピママさん、この1年ジュピ君がずっと見守っていてくれてジュピママさんの笑顔がみえた時、ジュピ君も嬉しそうに優しい笑顔で微笑んでいたことと思います。
飼い主さんが元気で過ごしてくれていることが一番嬉しい事なんだと思います。
そして、きっとジュピママさんのところにもどってきてくれますよ。
どんな形で戻ってきてくれるかはわからないですが。
この世は喜怒哀楽の繰り返しですが、一日一日兎に角一生懸命頑張って生きることが一番大事なことなんだと自分に言い聞かせています。
凄く自分が壊れそうな時、ロンやカイはこんな私を見て悲しんでいるやろうな、やはり笑顔で元気にならなければ!と思ったりします。
いつまでも励まされていて有り難いことです。

ジュピ君、綺麗なお花と美味しいパンにあの満面の笑顔で喜んでいることでしょうね。

ジュピママさん、これからもお互いに悲しく寂しい思いは消えることはありませんけれど、笑顔で元気でジュピ君に感謝しながら過ごしていきましょうね。
私も頑張りたいと思っています。





Posted by カイママ at 2017年01月19日 22:16
たまみさん、ありがとうございます。
ジュピはとても優しい子だったので
今もきっと笑顔で見守ってくれていると
私も思います(^^)
体力の限界が来る前に、早く戻って来てほしいです(笑)
Posted by ジュピママ at 2017年01月19日 23:06
みっぺさん、
きれいなお花、本当にありがとうございますわーい(嬉しい顔)
ジュピも喜んでます。

おっしゃる通り、
愛犬の病気や別れることは本当に辛いけど
喜びや幸せの方が
その何百倍も大きいですよね。
みっぺさんにとってのたろう君と同じように
私にとってもジュピと過ごした日々は
かけがえのない宝物です。

虹の橋の物語は
本当にいいお話ですよね。
内容が誤解されて
「うちの子が虹の橋を渡りました」なんて書かれてるのを見るたび、
「あなたが行くまで待たずに、先に渡っちゃってていいの?」って
突っ込みを入れたくなる私です(笑)

Posted by ジュピママ at 2017年01月20日 20:05
カイママさん、ありがとうございます。
ジュピは11年半の犬生を
本当に頑張ってくれましたから
私もジュピに恥じないような毎日を
笑顔で送って行かないといけませんね。


ロン君やカイ君は、頑張ってるママをちゃんと見てくれてますよ。
大変なこともわかって、応援してくれてると思います。

ジュピが生まれ変わってまた私の所に来てくれるなら
やっぱりゴールデンの男の子だったらいいな(笑)
Posted by ジュピママ at 2017年01月20日 20:35
18日だとジュピちゃんが迎えてくれるとおもいましたが、ちょっと日にちかわったけど、きっと今ごろドーラちゃんやノエルちゃんジュピちゃんに遊んでもらっているかな?小太郎

ジュピママさんとこの3兄弟がいれば大丈夫と思えます。

私もいま時間がよくわからないくらいです。
もうこればかりは、日にち薬しかないので泣くだけ泣いとこうと思います!

きっと、つぎに迎えるこになって、ジュピちゃん帰ってきますよ!
Posted by グロリア at 2017年01月23日 22:16
グロリアさん、
実は私も、ひょっとしたらジュピと同じ日が命日になるのかな?
なんて思いましたが
小太郎君、がんばりましたよね。
20日はドーラの誕生日なんです。
うちの子たちは何のとりえもないけど
フレンドリーだけは保証付きの子らだから
今頃小太郎君と、きっと仲良く遊んでいると思います。

私も、悲しみを内に閉じ込めるのではなく
泣けるだけ泣いた方がいいと思います。
小太郎君は、姿が見えないだけで、
ずっとグロリアさんのそばにいて
涙をペロペロ舐めてくれますよ。
Posted by ジュピママ at 2017年01月24日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4194886
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック