2017年04月14日

京都・背割堤でお花見

昨日13日(木)
日曜日のリベンジで、京都・八幡市の背割堤にお花見桜に行って来ました。

火曜日にも風雨が強かったので、
かなり散ってしまっただろう、
今年はもう無理だなと思っていたのですが
水曜日に行った人がFacebookに「まだきれいだった」と
写真をアップされていたのを見て
急きょ、行くことに。

平日とは言え、全国お花見人気スポットの第3位選ばれた場所だけに
かなりの人出と駐車場の混雑が予想されるため
朝は早めに出発。
駐車場の開く9時ちょうどぐらいに現地到着しました。
おかげで、駐車場にも待たずに入れたし
最初のうちは、人もそれほど多くありませんでした。

昨日は雲ひとつない晴天で
かー君と一緒に、念願の青空の下でのお花見ができましたわーい(嬉しい顔)

P4133743.jpg


P4133773.jpg

P4133728.jpg

P4133784.jpg


P4133785.jpg


P4133786.jpg

P4133787.jpg

P4133788.jpg

P4133789.jpg


P4133792.jpg

P4133809.jpg


P4133827.jpg


時間が経つにつれてどんどん人が増え
犬連れの人も結構多くて
人好き犬好きなかー君はテンション上がってちょっと大変でしたがたらーっ(汗)

声をかけてくれた人に一度飛びついてしまった以外は(汗)
まずまずお利口にできたかな(^^;

NCM_2947 (002).jpg

NCM_2949 (002).jpg


↓かー君の可愛さがよく出ているお気に入りの1枚(笑)

NCM_2950 (002).jpg

NCM_2951 (002).jpg


撮影中、少し離れた芝生で
数頭の犬たちが走り回って戯れ始めて
かー君にとってはかなりすごい誘惑だったと思うのですが
何とか持ちこたえてモデルさんをやり遂げてくれました。

あきらめていたかー君との背割の桜が見られて
嬉しかったよ。
かー君にとってはお花見なんてどうでもいいことなのに
付き合ってくれてありがとね黒ハート


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
背割堤は見事ですよね。
リベンジできて良かったですね。
写真、とてもきれいです。
青、ピンク、緑にかー君の黒がよくマッチしていますね笑。

3日ほど前だったか、TVでも夕方のニュースの合間に空からの映像が写り、いいなあ!と思って見ていました。
端までいくと夕陽のスポットだし、ほんとに良い所ですね。
私はワンコの目線では桜の花はみえないのかな?と残念な気持ちになったりしましたが、背割堤ぐらい沢山の桜があると、きっとワンコの目にもきれいなピンクが見えてる事でしょうね。
Posted by カイママ at 2017年04月15日 07:06
ジュピママさん!だんだん上手になってますね!

黒ラブを撮影するの!
ちゃんとお顔わかるよかあ君!

毎年行かれているこちら。
すごく素敵な場所ですよね。

かあ君はママさんのとこにきたおかげで
たくさんの色んな経験ができてますね!!
Posted by グロリア at 2017年04月15日 20:41
カイママさん、
本当に、満開時の背割の桜は圧巻ですよね。
近場にこんないい所があるので
お花見と言えば、ついついここになってしまいます。
もうかれこれ20年ぐらい、毎年行ってます。
TVのニュースで取り上げると人が増えてしまうので
本音を言うとあまり取り上げないでほしいんですけどね(笑)
かー君は、咲いている桜にはきっと興味はないと思いますが
桜吹雪は不思議そうに見つめていました。
Posted by ジュピママ at 2017年04月16日 16:23
グロリアさん、
ここの桜、本当に見事なんですよ。
いつかぜひ、いらしてくださいね。

かー君、お出かけが好き過ぎて
はしゃいでしまうので
たくさんお出かけすれば、
お出かけに慣れて
落ち着いて過ごせるようになるかと思ったのですが
どうも難しいようでたらーっ(汗)
物おじしないのはいいのですが
どうも、しなさ過ぎです〜ふらふら
Posted by ジュピママ at 2017年04月16日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4208960
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック