2017年05月18日

パピーウォーキング委託修了式

記事を書くのが遅くなってしまいましたが
GW最終日の5月7日日曜日
かー君のパピーウォーキング委託修了式でした。
かー君は約10か月半のパピーウォーキングを終え、
晴れて関西盲導犬協会の訓練犬となりました犬(笑)

この日が近づくにつれ、
寂しい気持ちがなかったと言えば嘘になりますが、
これからもずっと一緒にいるはずだった愛犬と
病気や事故、災害などでお別れすることになるのとは違い、
最初から納得してパピーウォーカーをお引き受けしているのだし
ある意味、無事にこの日を迎える事を目標として歩んできた10ヶ月半です。

かー君はまだまだやんちゃ盛りの子供ですが、
とても優しくて人の気持ちに敏感な子です。
私が寂しいとか辛いとか思うと
それが伝わって不安な気持ちにさせてしまいます。
だから、修了式当日まで、
余計なことは考えず、普段通りに笑って楽しく過ごそうと心に決めていました。

実際、寂しさよりも
楽しくて充実した10か月半をありがとうという感謝の気持ちと
これからの彼を応援し、幸せを願う気持ちの方がずっとずっと強いのです。


修了式は午後2時から関西盲導犬協会訓練センターで行われ
同胎犬4頭とそれぞれのパピーウォーカー家族
父犬母犬と繁殖犬ボランティアさんが出席しました。

入所後のパピーたちの生活や訓練について
ビデオを交えてスタッフの方から説明があり
それぞれの家族に感謝状が手渡されました。

NCM_3058 (002).jpg

その時のかー君の様子です。
普段よりちょっときりっとした賢そうなお顔です(*^_^*)

P5070625.jpg

P5070636.jpg

その後屋外で記念撮影。

集合写真と

P5070658.jpg

1頭ずつハーネスを装着して

P5070651.jpg

かー君、似合うやん揺れるハート かっこいいやんわーい(嬉しい顔)

1年後にはこうしてハーネスをつけて
盲導犬として活躍できるように、がんばるんだよexclamation×2

修了式終了後
パピーたちは1頭ずつ
訓練士さんに連れられて訓練棟に向かいます。

予想通り、かー君は振り返ることもなく
尻尾ブンブン振って嬉しそうに去っていきました。

P5070660.jpg

それでいいんです。
そうでなくちゃいけないんです。

私も笑顔で見送りましたよ手(チョキ)

かー君、パピー卒業おめでとう。
新たな道への第一歩おめでとう。

まだまだお子ちゃまだけど
かー君はジュピと同じでとても真面目で素直な子。
きっと訓練士さんの言うことをしっかり聞いて
頑張ってくれることと思います。

訓練犬の中で最終的に盲導犬になれる子は全体の3割ほど。
もちろん、かー君が盲導犬になってくれたらとても嬉しいけど
なれなかったとしても、みんなから愛されて幸せな犬生を送ってくれたら
それが何よりです。

P6201096.jpg

こんなちっちゃい姿でわが家にやって来て
たくさんの笑顔と幸せをくれたかー君。

もう2度と会えないわけじゃないし
離れていても、これからもずっとかー君のことが大好きハートたち(複数ハート)です。

一緒にいることだけが愛情ではなく、
離れていても変わらず大好きで幸せを願い続ける
そんな愛の形もあることをかー君が教えてくれた気がします。

本当にありがとう揺れるハート


最後に、
関西盲導犬協会の訓練犬たちの生活スペースや
訓練の様子が紹介させている動画を
ぜひご覧になってください。




かー君は今、こんな素敵な所で生活しています。
だから何も心配はいりません。
いや、それでもちょっと心配なのが親心ですが(^^;

パピーウォーキングを通して知ったこと、思ったことなど
今後もまた書いていきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 22:32| Comment(8) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジュピママさん、かー君、パピー卒業、本当におめでとうございます。
ジュピママさんがかー君の個性を理解し気持ちに寄り添って楽しくて過ごされた10ヶ月半の楽しい日々が凄く伝わってきましたよ。
わたしもかー君のこれからを心から応援していますよ。
かー君が教えてくれたことは素晴らしいことですね。
私もジュピママさんとかー君にありがとうです。



Posted by カイママ at 2017年05月19日 07:16
もうそんな時期になっていたのですね。
後ろを振り返らず、嬉しそうに連れられて行ったってところは、ちょっと胸がきゅんとなりました。ジュピ家を卒業したんですね。
でも、嬉しそうに連れられて行ったことは、カー君の資質もありますが、ジュピママさんの育て方の賜物。

少し(とってもかな?)寂しくなりますが、暫くのんびりして、ジュピ家の新しいパピー探しですね♬

1年弱、とても良い経験をされ、またママさんお引き出しが増えましたよね。
お疲れ様でした。
Posted by アイルママ at 2017年05月19日 17:48
かー君、ハーネス着けてる姿とても立派ですぴかぴか(新しい)
いよいよ次のステップに上がったんですねexclamation
私も陰ながら応援していますexclamationどなたかが、かー君に
出会う事によって人生が明るくなったり積極的になったりしたら、とても素晴らしいですよねぴかぴか(新しい)
かー君を知って、私自身も盲導犬に対する考え方が
変わりましたわーい(嬉しい顔)寂しいのは当たり前ですが
もっと前向きな感情が広がっていくといいですねるんるん
Posted by みっぺ at 2017年05月19日 21:53
カイママさんには何度もかー君に会っていただいて
可愛がっていただいて、こちらこそ本当にありがとうございました。

楽しくて、たくさんのことを学べた中身の濃い10ヶ月半でした。

離れていても
これからもかー君のこと、ずっと応援し続けたいと思います。
一緒に応援してくださってありがとうございます。
Posted by ジュピママ at 2017年05月20日 00:19
アイルママさん、ありがとうございます。
人生で今しかできない事だと思い、
思い切ってチャレンジしてみましたが
本当に楽しく貴重な経験ができました。
引き出しが増えたかどうかは???ですが(^^;
自分の犬に比べて客観的というか、
少し違った視点で犬を見ることができたのは
いい経験だったのかなと思います。

そうですね。
またアイル家と訓練や選別でご一緒させていただける日が来たら嬉しいな〜揺れるハート
Posted by ジュピママ at 2017年05月20日 12:40
みっぺさん、ありがとうございます。
みっぺさんご一家には、何度かかー君に会っていただいて
ハル君とも遊んでもらうことができて嬉しかったです。
私の理想は、かー君が盲導犬になって
無事お役目を果たしてリタイアしたら
うちに戻って来て、またハル君と再会してもらうことです(^^)
でも、もしキャリアチェンジになっても
いい家庭に引き取られて幸せな犬生を送ってくれるなら
それはそれでいいと思います。
とにかく健康で幸せでいてほしい、ただただ、そのことを願っています。

おっしゃる通り、
パピーウォーカーについて
「別れが辛い」「寂しい」というような
マイナスなイメージでとらえるのでなく
みんなで応援し育てていくような意識が広まればいいなと思います。



Posted by ジュピママ at 2017年05月20日 14:22
無事に修了式を迎えることができたとのこと何よりです(≧∇≦)ハーネスつけてる姿にはじーんときました。
Car君達が入所した晩には、新しい環境でどうしてるかな〜大丈夫かな〜って家族で話していました。一緒にパピースクールを受けて、こちらも親の様な気持ちになっていました(笑)。今では慣れて、楽しく訓練をしてるんでしょうね(^_−)−☆パピー達は、色々な可能性があって本当には頼もしい存在ですね。

ジュピママさんの、パピーへの感謝の気持ちと幸せを願う気持ち、わかります!!私も同じ気持ちです。
うちも後1週間で修了式、ありがとうの気持ちをこめて笑顔で送り出したいです。そして、盲導犬になってもならなくても、いつまでも応援したいです*\(^o^)/*

これからは、応援する楽しみができるんだなぁって思ってます(^_−)−☆
Posted by パピー at 2017年05月20日 22:50
パピーさんありがとうございます。
入所して2日後だったか、
スタッフの方からメールをいただき
落ち着いて元気に過ごしているとのことで
ホッとしましたわーい(嬉しい顔)
D胎のパビーたちも、あと1週間で修了式ですね。
1年近くも一緒に過ごしたパピーとお別れするのが寂しくない人はいないと思いますが
この子たちは、その何倍もの幸せをくれたのですから
感謝して笑顔で送り出したいですよね。
そして、ずっと応援し続けたいですよね。

私も、離れていてもかー君はずっと私の大切な息子だと思っています。
パピーさんもきっと同じお気持ちだと思います。
D君との1週間、楽しんで笑顔でお過ごしくださいね。

Posted by ジュピママ at 2017年05月21日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4214600
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック