2017年05月25日

第一関門通過

今月7日に盲導犬訓練センターに入所したかー君。
その2日後、スタッフの方から
「落ち着いて元気に過ごしていますよ」とのメールをいただき
とりあえずちょっと安心しました。

当然のことながら、
入所したパピーたちは、いきなり本格的な訓練を受けるわけではなく
最初の2週間は訓練士さんたちとの関係作りや
訓練センターでの集団生活に慣れることから始め
その間に、それぞれのパピーたちに
今後本格的な訓練を受ける適性があるかどうかを
訓練士さんたちが見極めるそうです。
いわば、雇用の場合の試用期間のようなものなのかなと思います。


盲導犬パピー中で最終的に盲導犬になれるのは約3割。
訓練の過程で、健康面や稟性(ひんせい)の面で
盲導犬に適さないと判断された子たちは
キャリアチェンジとなって、一般家庭に引き取られ
家庭犬として過ごすことになります。

そして、その最初の見極めが入所2週間後。
いちばん早い子は、そこでキャリアチェンジとなります。

修了式の2週間後に
パピーの様子の報告を兼ねて
訓練犬になるのかキャリアチェンジになるのか連絡があるとお聞きしていたので
もうドキドキの私でしたたらーっ(汗)
日曜日に連絡があるかと思い
1日中、携帯を肌身離さず持っていたのですが(笑)
結局連絡はなく
電話がかかってきたのは翌月曜日でした。

結論から言うと、
最短でのキャリアチェンジは免れ
同胎犬4頭そろって、訓練犬になることができたそうですわーい(嬉しい顔)

本当によかった〜るんるん

ただし、予想通りにまだまだ子供っぽさが目立ち
他の犬と遊びたいという気持ちも強いようで顔(汗)

ただ、この2週間で少しずつ変化が見られ始めていること
素直な性格や理解力の高さ、
今後の本犬の成長と訓練によって問題点を克服できることを期待しての
今回の評価です(^^;
なので、今後もいつ「キャリアチェンジになりました」という電話が来ないか冷や冷やの日が続きますが
何とか頑張ってほしいなと期待しています。

ただ、誤解のないように書いておくと
当然のことながら、盲導犬になる犬だけが優秀で
キャリアチェンジ犬が落ちこぼれというわけでは決してありません。
人間でも、色々な職業それぞれに向く人向かない人がいるのと同じで、
キャリアチェンジ犬は、たまたま盲導犬というお仕事には向かなかったというだけのことです。

なので、もしこれから先、かー君がキャリアチェンジになったとしても
それがかー君の幸せのためなんだと受け止めようと思っています。

少し前に、テレビの番組で
お笑い芸人の家族がパピーウォーカーをしていた犬が
キャリアチェンジになってそこのお家に戻ってきたというのが放送されたこともあってか、
「かー君がもし盲導犬になれなかったら、お家に戻って来るんでしょ?」と
言われたことが何度かあります。
盲導犬育成団体は、盲導犬協会、ライトハウス、アイメイト協会など
複数あって、それぞれ方針が違います。
かー君のいる関西盲導犬協会では、
キャリアチェンジになった子を、パピーウォーカーが引き取ることはできません。

色々考え方はあるでしょうが、私はその方がいいと思います。
あくまでも私の場合は、ですが、
もし、かー君がキャリアチェンジになった場合うちに戻って来れるのだったら
きっと「盲導犬になれなくてもいいや」
下手したら「なれない方がいい」って気持ちになったと思うのです。
パピーウォーカーをするからには
「盲導犬になってほしい。そのためにできるだけのことを精一杯やりたい」って
真剣に取り組むべきだと思うから、
私は、これでいいと思っています。

ただ、キャリアチェンジになった場合、引き取ることはできないのですが
新しいお家に行く前に、1週間ほど
パピーウォーカーの家に里帰りすることはできるそうです。
そうなったら、嬉しいような寂しいような複雑な気持ちでしょうね(^^;

11月の時点で、キャリアチェンジにならずに訓練を続けていてくれていたら
面会する機会があるようです。

また、無事盲導犬になれた場合、
10才で引退した後、わが家で引き取ることは可能だそうです。
一番の理想はそうなることなのですが
こればかりはどうなるか、
かー君と訓練士さんの頑張りに期待するしかありません。

記事とは全く関係ありませんが
庭の花の写真です。

バラ色々

IMG_20170513_215544 (002).jpg

IMG_20170522_162549 (002).jpg

バラ以外に、ブルーのニゲラや紫のコンボルブルス

IMG_20170517_003731 (002).jpg

クレマチス、バイカウツギ、ネモフィラなどもきれいに咲いてます。

IMG_20170522_163153 (002).jpg


昨日から今日にかけての雨で、バラがかなり散ってしまって残念です。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 18:31| Comment(10) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かぁ君が元気で過ごしていてほんとに嬉しいですね。
ジュピママさんの文章を読ませていただいて、成る程!と感心したり納得したり、知らなかったことも多くあり、そうなんだ!と知ることができて勉強になりました。

薔薇、素晴らしいですね。
寄せていただきたいと思いながら、予定しないいろんなことが次々と起こり、時期を逃してしまうと思いながらの毎日です。

うちの薔薇はあまり成長せずで、やはりもっと手をかけてやらないとこたえてくれないです。
花が趣味だった母がもう世話ができなくなり、替わりに私がしようとしましたが、私が植えたものを他人が植えた!と思ってしまうので、あまり植えられず思い通りにいかないものですわ笑。
Posted by カイママ at 2017年05月25日 23:46
ジュピママ、かー君、元気に巣だって行ったんやね。最後にシューの体調が悪くて会えなかったこと悔やむけど、
私もかー君が立派な盲導犬になると信じています。だってジュピママが育て上げたんやもんね!!

ぽっかり穴があいてしまった感じしませんか?
お庭のキレイなバラを見ながら、ゆっくりしてくださいね♪
Posted by たましゅー at 2017年05月26日 10:14
よく勘違いされやすいんですよね、キャリアチェンジ犬は落ちこぼれと。まったくちがいますからね!!
まずは第一関門通過 かあ君おめでとう!!!

訓練も一日にして成らずですから、ここからまた少しずつこつこつと、そこにむけての積み重ねがなされていくんですね!
次の関門がなにになるのかすらわかりませんが、

応援していますからね!!
がんばれかあ君!!
Posted by グロリア at 2017年05月26日 14:09
カイママさん、
かー君は予想どおり訓練センターでの生活にもスタッフの方々にもすぐに馴染んで
元気に過ごしているようで何よりです。

まだまだ課題はあるようですが
頑張ってほしいと思います。

カイママさん、色々お忙しそうですね。
わが家の庭のバラも満開のピークは過ぎてしまいましたが
お時間取れる時がありましたら
いつでもお茶しにいらしてくださいね。
Posted by ジュピママ at 2017年05月26日 21:41
たましゅーさん、
訓練センターに帰る前に会ってもらわれへんかったのは残念やけど
かー君が無事盲導犬になって
引退してから会ってもらえることを期待してます。

自分がずっと飼う犬と
将来盲導犬を目指す犬では
同じやり方ではまずいところもあって
その点で私は色々失敗してしまった顔(汗)
もう一回最初からやり直したいぐらいやわ(笑)

ぽっかり穴が開いてる感じではなくて
ドキドキしながら遠くから見守ってるって感じかな(^^;
運動不足やばいですあせあせ(飛び散る汗)

Posted by ジュピママ at 2017年05月26日 22:02
ブログいつも楽しく読ませてもらってます。
今日のは読んで心拍数が上がりましたよ(笑)
うちも後、数日で修了式を迎えるんですが、知らないことも色々ありジュピママさんのブログで色々わかって有難いです。こうやって育てたパピーを見守るのも楽しみの一つですね(^_−)−☆
Posted by パピー at 2017年05月26日 23:08
グロリアさん、ありがとうございます。
まずは少しホッとしています。
これから先地道に頑張って
盲導犬になってくれたら嬉しいです。
でも、もしキャリアチェンジした方が彼にとって幸せなのなら
その時は喜んで受け入れたいと思います。
盲導犬になれてもなれなくても
ずっとかー君の幸せを願い、応援し続けますよ(^_-)-☆






Posted by ジュピママ at 2017年05月26日 23:15
パピーさん、
Dちゃんたちの修了式、明日でしたよね。
本当にあっという間でしたね。
でも、最初から期間が区切られていた分、
とても大切に過ごした中身の濃い10ヶ月半だったと思いませんか?
11月3日はボランティアーズデイという催しがあり、
その時点で訓練を続けていてくれたら
1日一緒に過ごせるようですよわーい(嬉しい顔)
今から、その日だけは絶対に予定を入れずに空けておこうと思ってます(笑)
おっしゃる通り、これから先は見守り応援するという楽しみがありますよね。
明日はご家族で笑顔で送り出してあげてくださいね。
Posted by ジュピママ at 2017年05月27日 15:24
第一関門通過おめでとうございます!
盲導犬に携わる人みんながこの日を楽しみにしていますよね
これからきっとジュピママさんが日々してこられたことをカー君はしっかり受け継いで立派な盲導犬目指して頑張るでしょうね
今ご近所で未来の盲導犬パピーちゃんが5頭生まれて私はさっそく匂いを嗅ぎに行ってきました(笑
Posted by ゆずママ at 2017年05月28日 06:43
ゆずママさん、ありがとうございます。
キャリアチェンジだからダメってことはもちろんないのですが
さそすがに入所した途端にだとちょっと凹んだと思います。
もっとあんなふうにしておけぱ・・・と悔やまれる点もありますが
今となっては、離れた所からひたすら応援するのみです。
ご近所に繁殖ボランティアの方がおられるんですね。
子犬の匂い、たまりませんよね〜揺れるハート
Posted by ジュピママ at 2017年05月28日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4215751
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック