2015年09月28日

ジャパンセントラル訓練競技会in福井

昨日は福井でPDの競技会でした。
ジュピは今回も1部選別で参加しました。

昨年末から今年春にかけて
コンスタントにグループかリザーブに入れるようになり
ようやく安定してきたかと思った矢先
私のミスや色んなアクシデントが重なり
5月以降、ジュピはすっかり競技会スランプに陥ってしまっていました犬(泣)

夏のシーズンオフの間に、競技会のマイナスイメージが少しでも払拭され
ジュピらしい落ち着いた選別をしてくれることを期待していたのですが・・・


1回目、手元で嗅がせてている時の反応は、それほど悪くなかったのですが
口に咥えさせた布を放させるタイミングがずれ
ジュピが布をくわえたままスタートしそうになり
一旦止めて再び押し出すような形になってしまい
ジュピのリズムが乱れてしまいましたたらーっ(汗)

知らない人が聞いたら
「そんなことが何だ、同じ臭いを探せばいいだけじゃないか」
と思うかも知れませんが
選別はものすごく繊細な作業で
ほんのちょっとしたことが犬に大きく影響してしまうのです。
どんな時にも集中を切らさない強い精神力が犬に求められる作業、
ひょっとしたら、匂いを嗅ぎ分ける能力の差と言うより
そういう精神力の勝負なのかも知れないと、最近強く思います。

この時も、スタートしようとしたところでいったん止められた不安、
「しまったバッド(下向き矢印)」という私の動揺などが
見事にジュピのペースを崩してしまい
ジュピは、一応探しはしたのですが、間違った布をくわえて来てしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
台の近くでいったん布を落としたのは、恐らく間違っていると気づいたのでしょう。
そこで一昨年の霧ケ峰でのように、
もう一度台に戻って探し直してくれればよかったのですが
まだスランプから完全に立ち直れていないジュピには
早く戻りたいという気持ちが先に立ってしまったのでしょう。
一旦落とした間違った布をくわえ直して戻って来てしまいました。

せめて置いて来てくれたら、3mラインを越えていなかったから
不持来の△になったのに・・・^^;

3ヶ月前のジュピなら、そのまま崩れてしまったところですが、
2回目、気持ちを立て直して台を1往復して丁寧に嗅ぎ
「これだexclamation×2」と
自信を持って正解布を持ち帰ることができました。

20150927094801 (6).jpg

20150927094801 (9).jpg

選別台を飛び越えて、「どや顔」で戻って来る様子は
ジュピの自信の表れです。

20150927094801 (8).jpg

20150927094801 (11).jpg

20150927094801 (4).jpg

「よっしゃあ、よくやったグッド(上向き矢印)」とジュピを褒め
この調子であと2回がんばって、せめてリザーブを・・・
と思ったのですが、
残念ながら、ジュピの集中力はここで途切れてしまったようでした顔(汗)

3回目・4回目は、探しもせずに1番をパク取りして×ふらふら

1○3×という、惨敗に終わりました。

ただ、5月6月は、競技会では全くまともに選別ができない状態で、
石川での2○も、本当にわかっての正解なのか
まぐれ当たりだったのか怪しい状態だったのが
今回一度でもきちんと集中して探し、正解できたことは
復調の兆しであると思います。

ジュピ、11才。
他競技に比べ、シニアになっても長く続けられると言われる選別でも
最近では出陳簿を見たら、年上や同年齢のワンコはわずか数頭です。

選別自体は好きで、練習は本当に楽しそうにやっているジュピ。

競技会がジュピにとってプレッシャーになっているとしたら
無理して出さなくても、趣味で日常のお遊びとして続けるだけでいいのでは?
と考えることもできると思います。
実際、私もふとそんなふうに思うこともあります。

でも、ここまで色んなことを一緒に頑張ってきたジュピと
あともうひと踏ん張りしたい、このままでは終われないと思う自分がいます。

成績ではないのです。
もちろんいい成績が出せたら嬉しいには違いないけど
それより何より、
競技会の場で、練習の時と同じ、生き生きとしたはつらつとした
ジュピらしい選別ができること。
がんばって真面目に探して持ち帰った布が×でも、
そんなことはいいのです。
プレッシャーに負けて適当なことをする、
そんな姿を見たくない。
でも、それはジュピのせいでも何でもなく
指導手の私の責任です。
ジュピに楽しく生き生きした作業をさせてあげられるまでは終われない、
そんな気持ちで、ジュピには悪いけど、もう少し付き合ってもらおうと思っています。

昨日の会場は広々とした牧場。


NCM_4619.jpg

NCM_4627.jpg


昨日は暑さもましで、コンディション的には悪くなかったんだけどな・・・^^;

肝心の成績はいまいちでしたが、
訓練を通じたお友達と、色々楽しくお話しさせていただいたり

こんな美味しそうな秋の味覚や

NCM_4628.jpg


練習用の匂いをたくさんいただきました。

NCM_4631.jpg

本当にありがたいです揺れるハート

この匂いを使って、明日からまた練習楽しくがんばろうね、ジュピ。


仲良しのオーリス君と記念撮影。

NCM_4612.jpg

イケメンのオーリス君ですが、こんなお茶目な表情も可愛いです揺れるハート

NCM_4607.jpg

若いオーリス君とまだまだご一緒出来るように
健康に気をつけて頑張るからねわーい(嬉しい顔)

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 18:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

北陸訓練チャンピオン決定競技会

14日(日)、石川県白山市で開催されたPDの競技会に参加して来ました。

NCM_3088.jpg

梅雨のこの時期、晴れると蒸し暑くなることが予想されますが、
川沿いにあり風通しのいい会場は、大阪よりはいくぶん涼しいだろうと期待していたのですが・・・・。

何と、当日の最高気温の予報は、大阪26℃。石川30℃がく〜(落胆した顔)
その前後の日は、すべて大阪の方が暑いのに、
よりにもよって、14日だけ北陸地方の方が暑くなる予報です。

暑いのが好きという犬はいないと思うし、
条件はみんな一緒と言われてしまえばそれまでですが
正直、シニア犬には暑さはより一層こたえます犬(泣)
晴れて暑くなるぐらいなら、雨の競技会の方がずっといいと常々思っている私ですが
無情にも当日は晴れて、予報通り北陸地方が全国一暑いという一日でした。

5月17日に岐阜の競技会で、アクシデントや私の対応のまずさから
ジュピに自信を失くさせて大失敗をしてしまったことは
すでにこのブログにも書きましたが、
実はその1週間後の24日、大山での競技会にも申し込みをしていました。
(申し込みをした時点ではジュピ絶好調でしたからたらーっ(汗)
岐阜の後、明らかにスランプに陥ってしまったジュピを
続けて出すとさらに追い詰めることになりかねないので
棄権しようかとも思ったのだけれど
当日の天気予報が小雨で肌寒いということだったので、思い切って参加。
ところが、天気予報は大外れで、当日は雲ひとつない快晴晴れ晴れ晴れ
これまでに参加したどの競技会よりも暑いぐらいでしたふらふら

当日、練習の時からすでに挙動不審だったジュピ。
前回の失敗からまだ立ち直れていないジュピにとっては
ここで無理に出してしまったことは、結果としては大失敗でした。
当然のことながら、結果は惨敗もうやだ〜(悲しい顔)

選別というデリケートな競技において、
シニア犬のジュピにとっては、立て直しにかかる時間を考えても
当日のコンディションを見て棄権する勇気も必要だと思いました。

岐阜・大山とたて続けの失敗に重度のスランプに陥ってしまったジュピ犬(泣)
大山以降の3週間はリハビリに徹し、
本臭にはできるだけ得意な臭いを使い、
おやつをあげて褒めまくりながらの練習を重ね、
徐々に自信を取り戻させるように心がけてきました。

本番前日の練習までスランプが続くようなら、石川は棄権しようと思っていましたが
練習では何とか調子を戻してきたので、今回の参加となりました。

と、前置きが長くなりましたが・・・

今回の結果は××○○。

決してまだまだ本調子ではありません。
でも、1○だと、適当に取ってまぐれ当たりの可能性も大いにありますが
2回正解できたということは、一応探して取れたのだろうと考えられますし、

会場での事前練習では岐阜や大山の時のような失敗や挙動不審はなく
ジュピらしい落ち着いた作業ができたことでも、
復活の兆しを感じることができました。

幸いというか、これで今年度前半戦は終了となり
3ヶ月ほど競技会オフシーズンに入ります。
その間に、競技会へのマイナスイメージをリセットし
地道な練習で自信を取り戻させていきたいと思います。

ちなみに・・・
今回の競技会、出陳表を見ると、1部選別に出場した約70頭中
ジュピの年齢は上から2番目でした。
シニア犬でも続けられる競技と言えども、
暑いこの時期は、出場を控えている子もいたのかも知れませんね。
暑い中シニア犬ジュピ、良く頑張ってくれましたかわいい

競技の方は、まだまだ本調子にはほど遠いものでしたが
当日は、会場で訓練仲間の皆さんと色々お話しさせていただいたり
競技を拝見したり。
美味しいものや「匂い」をいただいたり、
楽しい1日を過ごすことができました。

遊びに来ていたサモエドのルーク君と会えたこともすごく嬉しかった〜犬(笑)

NCM_3017.jpg

ジュピと同い年のルーク君。
お顔も性格もとても可愛い子でした揺れるハート

NCM_3069.jpg

ジュピのことを気に入ってくれたようで、「好き好き」してくれましたよわーい(嬉しい顔)

NCM_3045 (2).jpg

NCM_3047.jpg

NCM_3027.jpg

お顔もちょっとドーラと感じが似ている子で、
ドーラとジュピのツーショットを思い出しました。

ルーク君、来年もまた会えるといいな。

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 15:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

春季中日本訓練チャンピオン決定競技会in岐阜

昨日は岐阜でPDの競技会でした。
今回もジュピター、1部選別の部で参加しました。

いや〜、とにかく暑かった晴れ晴れ晴れ
雨は平気だけど、暑さに極端に弱いジュピには過酷な条件です犬(泣)
時間とともにどんどん気温が上がることが予想されるので
少しでも早い時間に出したいところだけど、
進行が軌道に乗る前に出すと時々スタッフのミスがあったりするので
最近では先に数頭出て、問題がないことを見届けてから出るようにしています。

まずは、駐車場付近の芝生に選別台を置いて事前練習。
実は、この練習のやり方のまずさが
後で本番に影響してしまうことになりますもうやだ〜(悲しい顔)

選別台に布を刺して、いざ練習を始めようとした時、
犬を連れた人が、選別台の近くで排泄をさせ始めました。
そりゃまあ、芝生はみんなの共有スペースなので、
「あっちでして」なんて言う権利はないのですが、
広い場所なんだからわざわざそんなに近づいて来なくてもいいし、
人が今まさにここで練習しようとしているのは一目瞭然なのに
もう少し気を使ってくれたら・・・と
ちょっとイラっとむかっ(怒り)しました。
しかも、なかなかその場所を離れてくれない。
一旦練習を中止して仕切り直そうかとも思ったけど
至近距離からは離れてくれたので、そのまま練習してしまいました。
今思えば、ホント、仕切り直して後でやればよかったです。

いつも1番から順番に嗅ぐジュピなので、
「5番までしっかり嗅いでね」という思いを込めて、本臭は5番に刺しました。
ところがジュピ、3番まで嗅いだところで1番に戻り、1番をくわえてく来てしまいました。
近くで排泄している犬に気が散ってしまったこともあるかも知れないけど、
それより、イラっとした私の気持ちが影響してしまったのかも知れません。
練習布の組み合わせのセレクトも間違ったかも・・・・たらーっ(汗)
もう一度やり直したら、今度はちゃんと5番の正解をくわえて来ました。
ここで練習をやめればよかったのに、
アホな私はしつこくもう一度5番に正解を入れて練習してしまいました。
ジュピはもちろん成功したけど、後で考えるとこれは本当にやるべきではありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

さて、練習も終わり、特にトラブルもなく進行しているようだったので
いざ出陣ダッシュ(走り出すさま)
牡のリンクではラブが競技中で、並んでいる犬はいませんでした。
今やっている犬の次に出そうと思ってジュピに水を飲ませたりして準備していると
「あっちのリンクでやるから入って」と審査員に声をかけられました。
ところが、慌ててリンクに入って申告を済ませたのに、
布を刺してくれるスタッフが来ないがく〜(落胆した顔)
「やるぞ〜exclamation」と気合いを入れたのに
そこから延々と炎天下で待たされてしまいました。
気分的にも間延びしてしまうし、何しろ暑い犬(泣)
せっかく直前までクールシャツを着せて冷たい水を飲ませてクールダウンさせていたのに、
ジュピの舌は横からベロリンと出てるし息は上がってるしもうやだ〜(悲しい顔)

やっとスタッフが来てくれて競技開始になったけど、
布を用意しているテントから一番遠いリンクで
スタッフが布の交換のために往復するのにやたら時間がかかるんだわバッド(下向き矢印)
ホントに待ち時間が長くて暑かった。
もちろん、そんな中でもちゃんとやらないといけないんだけど・・・。

1回目、ジュピはひと通り嗅いで5番を持って来た。正解手(チョキ)
思いっきり褒めました。

20150517092327(6).jpg

20150517092327(3).jpg

ところが、練習で2回続けて5番を正解にしたので、
ジュピはこれで3回続けて5番で正解したことになります。
ホントにまずい展開でした。

2回目、正解の1番に反応したのに、やめて2番を取ってしまいました。
恐らく練習で1番を取って不正解だった記憶が残っていて取れなかったのだと思います。

20150517092523(2).jpg

20150517092523(5).jpg

こういう「失敗を引きずってしまう」傾向は、練習の時にも見られます。
まして、本番のプレッシャーの中、暑くて集中力が切れがちな状況では無理もないかも知れません。
だから、事前練習では絶対に失敗させてはいけないんですよね顔(汗)

ジュピは当然自分が間違った布を持って来てしまったことがわかっていますから
すっかり自信をなくし、、
その後の3回目、4回目は、ひたすら5番を持って来てしまいました。
もちろん不正解犬(泣)

写真では、ちゃんと探してるように見えるんですけどね^^;

20150517092523(1).jpg

20150517092523(4).jpg

ということで、今回は1○3×の大撃沈でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ホント、選別ってただ単に同じ臭いを探せばいいんでしょ、なんて単純なものではなく、
メンタル面が大きく影響してしまうのだと改めて実感しました。

暑い中頑張ってくれたジュピをサポートするどころか
反対に足を引っ張ってしまったダメ指導手の私。

今回の反省点を次に生かして、また頑張ります。
ジュピ、こんな私だけど、もう少し付き合ってね。

成績はさっぱりだったけど、今回もたくさんの方たちとお話しさせていただいて
すごく楽しかったです。
ご一緒させていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

関西訓練チャンピオン決定競技会

4月5日(日)、兵庫県加古川河川敷で開催された
PD関西訓練チャンピオン決定競技会に参加してきました。

近場の競技会なのですが、昨年までは日程が合わず
今回が初めての参加でした。

天気予報の通り、朝から雨雨雨雨
雨の競技会ってほとんどの人は嫌がりますが
ジュピは雨より暑さの方がずっと苦手なので
私としては、晴れて暑いよりは雨の方がいいのです^^;

会場の加古川河川敷両荘地区芝生広場は
同じ河川敷でも先月の京都・宇治川に比べて
ずっときれいに整備された会場なのですが、
それでも、降り続く雨に地面は「田植え」状態ふらふら

そんな中、水しぶきをあげながらもたくさんの犬たちが頑張って競技しました。

競技開始後しばらくの間は本降りの雨のせいか、
選別のリンクにはなかなか出てくる犬がいませんでした。

あまり最初の方に出るのは何かとリスクが大きいので
何頭か出たのを確認してから、意を決して雨の中をいざ出陣ダッシュ(走り出すさま)

前回の京都、前々回の岡崎と
2回連続で1次通過できたので
今回も何とかストレートで1次通過、グループ入りしたいところです。


1回目、手元で布を嗅がせると、
いつもなら、「わかった!取りに行く!」と首を振って立ち上がるのですが、
首も振らないし、立ち上がろうともしないので少し不安になりましたたらーっ(汗)
でも、いざスタートすると走って選別台に向かい、
台の向こう側に回り込んで(ジュピが集中しているかどうかの目安)
1枚ずつ慎重に嗅ぎ、「これひらめき」と持ち帰って正解わーい(嬉しい顔)

選別は、1回目が一番難しいので、まずは第一関門突破です。

ところが、2回目でまたもやアクシデントがありましたがく〜(落胆した顔)

詳しいことを書くのは差し控えますが、
ちょっとありえないような出来事があり
せっかく集中モードに入ったジュピのリズムが崩れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

残念ながら2回目は不正解犬(泣)

何とか立て直して、3回目・4回目は正解で
結果は○×○○のリザーブチャンピオンでした。

もちろん、アクシデントがなければ絶対に2回目を正解できたかどうかはわかりませんし
あの程度のことに左右されているようでは
まだまだ実力不足なのかも知れません。
でも、選別というのはとても繊細な競技。
ほんのちょっとしたことにも影響を受けてリズムが狂ってしまいます。

頑張って練習してくれているジュピに
ベストな状況で競技させてやれなかったのは残念です。
2次、やりたかったな〜顔(泣)
たとえ失敗しても、本番でゼロ回答を経験させたかった。
ホント、悔しい〜(>_<)

でも、本降りの雨の中でも影響を受けることなく作業ができたし、
前回の京都よりよく集中できていたし
ジュピは本当に頑張ってくれたと思います。

1部選別には86頭がエントリーし、グループは10頭、
リザーブが15頭でした。
2次ストレートはいなくて3○1×の2頭での決定戦でした。

NCM_1766.JPG

悔しさの残る大会にはなったけど、
この悔しさを次につなげて、また頑張っていきたいと思います。

NCM_1770.JPG

雨の1日だったため、当日の写真はほとんどありません。

唯一の写真がこれ

NCM_1761.JPG

会場で見つけた四つ葉のクローバーを頭に乗せて・・・

いいことあるといいなるんるん

1日中雨の中で、犬も人もびしょぬれの泥んこ。
帰ってからは大量の洗濯で大変でしたたらーっ(汗)

NCM_1763.JPG

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




ニックネーム ジュピママ at 00:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

西部訓練チャンピオン決定競技会

京都市伏見区の宇治川河川敷で開催された
PDの競技会に参加して来ました。

NCM_1541.JPG

ジュピと私にとって、2015年最初の競技会。
今回も1部選別での参加です。
2014年は岡崎で、これまでで一番いい成績で締めくくることができたので
今年もその流れでいい結果を出したいところですが・・・

1回目



きちんと探して正解の3番をくわえて来ました犬(笑)

ただ、ジュピはいつもは台の向こう側に回って
私の方を向いて作業をするのに
この時は私に背を向けたまま作業しているので
今ひとつ集中しきれていないというか
何かしらプレッシャーを感じていることがわかります。

2回目



1番を嗅ぎ、「これひらめき」と自信を持って持ち帰って正解ぴかぴか(新しい)


3回目



しっかり嗅いで、5番を持ち帰って正解ぴかぴか(新しい)

結局台の向こう側に回り込まないままでしたが
3○ストレートで2回戦に進むことができましたわーい(嬉しい顔)


前回の岡崎では、2回戦でゼロ回答以外3問正解することができたので
出来れば今回は、悲願のゼロ正解を達成したいところです。
でも、1回戦のジュピを見ていて、
岡崎の時のような覇気がないことは明らかだったので
難しいだろうなと感じていました。

それでも、期待を込めて2回戦の作業に臨んだのですが
ジュピは、1回戦で力尽きてしまった模様もうやだ〜(悲しい顔)

1回目から探しもせずに1番をパク取りバッド(下向き矢印)

2回目、気を取り直して真面目に探して4番を取り、正解したものの
3回目のゼロ回答は、またもや1番をパク取りふらふら
そのまま4回目も1番パク取りで
1○3×の惨敗でした犬(泣)
せっかく練習で手ごたえを感じているゼロ回答、
逃げずに立ち向かってほしかったなあもうやだ〜(悲しい顔)

今回のジュピは、結果的にプレッシャーに負けて逃避する形になってしまいましたが
もちろんそれは、メンタル面のフォローをしっかりしてやれなかった
指導手の私の責任です。
まだまだ修行が必要ですねたらーっ(汗)

でも、進歩した点もあります。
今回の1回戦は、がっつり付いた濃い臭いだったようで
正解率は高かったようです。
でも、ジュピは少し前まで濃い匂いが苦手で
全体の正解率と反比例するように
こういう時ほど失敗が多かったのです。
でも、今回濃い匂いにもかからずストレートが出せたことは
練習の成果であり、ひとつの進歩だと思います。

競技終了後、リンクから出るジュピの嬉しそうなことと言ったら・・・^^;

20150322092226 (6).jpg

えへへ、1回戦頑張ったんだから許してね(^^ゞ

NCM_1529.JPG

風が強くて、ジュピのお耳もなびいてます^m^

NCM_1531.JPG

悔しさは残るけど、とりあえずはチャンピオングループで
2015年は幸先のいいスタートかな?

NCM_1543.JPG

まだ始まったばかりの今シーズン、
ジュピと一緒に楽しく頑張っていきますわーい(嬉しい顔)

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

中日本訓練チャンピオン決定競技会

愛知県岡崎市で開催されたPD中日本訓練チャンピオン決定競技会に
1部選別の部で参加して来ました。

PC210136.jpg

今年最後であるのはもちろん、
年が明けてからしばらくは競技会参加予定がないので
今シーズンの締めくくりとして、いい結果を残したいところなのですが
色々アクシデントがあって、先週は一度も練習ができずもうやだ〜(悲しい顔)
「こんなんで大丈夫なのか?」という不安と
「こうなったらもう当たって砕けろ」という開き直った気持ちが入り混じっての参加でした。

会場の岡崎中央総合公園の芝生広場は
例年はグランドコンディションがいいのですが、
今回は、雨の直後で大きな水たまりがいくつもできていて、
選別のリンクも、犬が走ると水しぶきが上がる状態でした。

NCM_0557.JPG

NCM_0558.JPG

今回も、少しでも気温が低く、順番待ちの列ができる前にと思い、
午前中の早いめの時間に出しました。

1回目。手元で嗅がせている時の反応も良く、
練習時ほどの勢いはないものの、意欲もまずまず。
1番から嗅いで2番で「これひらめき」と反応し、
他は嗅がずに持ち帰って正解かわいい
いちばん難しい1回目が正解で、心の中で小さくガッツポーズ手(チョキ)

2回目、落ち着いて順に5枚とも嗅ぎ、4番を持ち帰って正解かわいい

3回目、またまた4番を持ち帰るので、「また魔の3回目かexclamation&question」と思ったら、
ちゃんと切れ目が入っていて正解かわいい

関西の審査員さんは、同じ場所に2回正解を入れるということはまずないけど、
今日の審査員さんは関東の方で、関東ではこういうことも時々あるとか。

ということで、やりましたexclamation×2
久々の1回戦ストレート通過ですぴかぴか(新しい)
とりあえず、ひとつめの目標は達成です。犬(笑)

1回戦通過するとその場でそのまま2回戦の作業となります。

1回目、
連続の作業にやや疲れは見えるものの、
落ち着いた作業で正解かわいい
やった〜わーい(嬉しい顔)
春のPD京都では、1回戦ストレートで2回戦に進んだものの、
そこで集中力が切れてしまい、正解を出すことが出来なかったので、
「2回戦で一回でも正解を出す」という、ふたつ目の目標も達成です犬(笑)

2回目、
よく嗅ぎもせず、1番をパクッとくわえて持ち帰りました。
実はこの回はゼロ回答。
つまり選別台に正解はないので、
何もくわえずに戻らなければならなかったのですふらふら

練習ではゼロ回答もバッチリできているのだけど、
やはり本番で成功させるというのは簡単にできることではないようですもうやだ〜(悲しい顔)
でも、せめて、パク取りではなく5枚全部嗅いでほしかったな。
1番によほど魅惑的な誘惑があったのでしょうか?

その後の、3回目、4回目の有回答は
落ち着いた丁寧な作業ですんなり正解。

2回戦は、ゼロ回答のみ失敗の3○1×という結果でした。
欲を言えばきりがないけど、よくがんばったと思います。
ここまで出来たら十分です。
この時点で、暫定1位。

出番が終わって、「やり切った」感満載のジュピ(笑)

NCM_0550.JPG

「これからどんどん優秀な犬が出てくるから
すぐに抜かれるだろう」と思っていたけど、
今日の臭いはかなり難しかったようで、
1回戦もそれほどストレートは多くなかったし、
2回戦でもストレートはおろか3○もなかなか出ず、
午後になってもしばらくは、ジュピの暫定1位は続きました。

結局、午後に2○2△が2頭、
最後の最後にゼロも含む4○ストレートが1頭出て
最終的にジュピは、96頭中4位という結果でした。

練習であんなによくできているゼロが出来なかったことは悔しいけど、
たくさんの優秀な犬、有名な訓練士さんたちがひしめく中で
ジュピは本当によく頑張ってくれたと思います。

前回のJAAは散々だったけど、しっかりリベンジして
今年最後の競技会を気持ちよく締めくくることができて
本当に嬉しいです。

帰り道、ガソリンスタンドを探して迷走し、
渋滞に巻き込まれて帰宅が遅くなったりしたけど
結果がいいと、あまり苦痛に感じませんでした(笑)

PC210143.jpg

本当によく頑張ってくれたジュピ。
ご褒美にクリスマスのごちそうが待ってるよわーい(嬉しい顔)

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 22:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

JAA訓練チャンピオン決定競技会

11月30日(日)
愛知県知多市の新舞子マリンパークで開催された
JAA訓練チャンピオン決定競技会に参加して来ました。
きれいに整備された景色のいい会場で、豪華賞品の当たる抽選会があるとか、
色々と魅力的な競技会らしく(笑)
一度参加してみたいと思っていたのですが
昨年まではなかなか都合がつかず、今回が初めての参加でした。

10月の霧ケ峰、2週間前の京都と
かなり難解な臭いが続き、自信をなくしているであろうジュピに
この辺で、しっかり成功させて自信をつけさせてやりたいと思って
臨んだのですが・・・・。

う〜ん、結果から書きますと
×○××という、大撃沈でしたもうやだ〜(悲しい顔)

前回の京都では、毎回5枚とも丁寧に嗅いだジュピでしたが
今回は、2回目・3回目はちゃんと5枚嗅いだものの
1回目と4回目はパク取りでしたふらふら
そのことが一番ショックだったかも。
真面目に探してわからないのなら仕方ないのですが・・・。

聞くところによると、どうも昨日の本臭は、
ジュピが苦手とする濃い臭いだったようです。
濃い靴下臭など、練習でも苦手ですし、
最近は、ご褒美におやつを出すのをやめていることや
ゼロ回答の戻りに自信を持たせるために
出来るだけ失敗をさせたくないこともあって
濃い臭いを本臭に使う練習はほとんどしていませんでしたたらーっ(汗)

練習で出来ないことが、本番で出来るはずはありませんよね。
どんな臭いでも確実に取れるように
地道に練習していくしかありません。

ちなみに、ほとんどの犬は
選別を始めた初期の段階では
しっかり付いた濃い臭いの方がよくわかり、正解できると思います。
ジュピも最初はそうでした。
男性の靴下の24時間移行臭なんて大得意で、
女性の薄い匂いがなかなか取れなかったりしたのに
練習を重ねていくうちに、どんどんと薄い匂いが取れるようになっていき
「本当にこんなのでわかるのか」と思うような薄い臭いほど
意欲満々で嬉々として探し、正解するように。

そのことが嬉しくて
「こんなに薄い匂いが取れるようになった」と喜んでいた時に
先輩指導手の方に言われたのが
「薄い匂いばかりで練習してると、濃い匂いが取れなくなるよ」ということ。
その時はピンと来なくて
「こんな薄い匂いがわかるんだから、濃い匂いなんて簡単やん」と思っていた私。
でも、実際にその通りになってしまいましたふらふら
なぜ、以前はわかりやすかったはずの濃い臭いがわからなくなるのかは
犬に聞いてみないとわかりません。
人間でも、あまりに強烈な香水の匂いなど嗅いでいると
鼻の感覚がマヒしてしまうように感じることがありますが
神経を研ぎ澄ましながらごくかすかな匂いを嗅ぎ分けるようになった犬にとっては
濃い靴下臭など、強烈過ぎて逆にわかりにくいのかも知れません。

ジュピ以外にも、練習を積むほど濃い臭いが苦手になったという犬は
けっこういるようです。
でも、一方でどんな臭いでもちゃんと嗅ぎ分ける犬もいるわけで
そういう子がいつも安定した成績を上げているのだから、
ジュピと私はまだまだ修行が必要です。

とは言っても、選別はあくまでも
ボケ防止と楽しみのためにやっているもので、
あまりにあれこれと要求してジュピを追い詰めることはしたくないので
無理せずぼちぼち頑張りたいと思います。

ということで、成績はバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
エアウィーブやノンフライヤーなど豪華景品が当たる抽選会は
残念賞すら当たらずもうやだ〜(悲しい顔)
意気消沈のあまり、
せっかくの海沿いのきれいな公園が会場だったのに
記念写真の1枚も撮らずに帰って来ました。
収穫はと言えば、練習用の移行臭の素(笑)のタオルや靴下を大量GET出来たことぐらいかな^^;
ご協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

今年参加して初めて知ったのですが、
犬種・血統書の有無に関わらず参加出来る「愛犬訓練競技会」というのも
同じ会場で土日にかけて開催されていて
土曜日にはリハーサルもあるとか。
来年は近くで一泊して、ゆっくりと両日参加するのもいいかな、
などと思ってます。

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

西日本訓練チャンピオン決定競技会in京都

16日の日曜日、京都の宇治川河川敷で開催されたPDの競技会に
1部選別で参加しました。
ここは競技会場としては、一番の近場で家から1時間もかからないので
気分的にちょっと楽だったりするのですが、
今回は、色々とアクシデントがあって、疲れました。

写真も動画もないのですが、
記憶が新しい間に、記録として書きとめておこうと思います。

この日の京都は、早朝こそ肌寒かったものの
快晴で、競技開始の8時頃には日差しが強く、
日中は暑くなりそうな気配が・・・。

駐車場所付近に選別台を出して練習してみたところ
ジュピはいつもと変わりなく、落ち着いた選別で
調子は悪くはなさそう。

8時が過ぎ、服従やU部追求の競技が始まっても
1部選別には誰も出す気配がなく
リンクでは審査員が手持無沙汰で待機。
「一部選別は出陳数が多いので、早く出してください」との放送が何度もかかっていました。
これだけ誰も出ないと、出るのもなんだか勇気がいるけど、
暑くなるとジュピがしんどいだろうし、
あとになってリンクが混んできて長い時間順番待ちするのも嫌なので
思い切って、80頭の先陣を切って
一番にリンクに入りました。
でも、結果的にはこれは大間違いでしたふらふら
愚痴はあまり言いたくないので詳しくは書きませんが
アクシデントがあり、結局この時の作業は丸ごとノーカウントとなり、
後で再び出直すこととなったのでしたたらーっ(汗)
ジュピには負担をかけてかわいそうなことをしたけど、
これもいい経験・勉強になったと前向きに考えることにします。

一旦ジュピを休ませて散歩などで気分転換してから
昼前に仕切り直して出たのですが
結果は、×○×○。
先月の霧ヶ峰に続き、2○2×でした。

全体の結果を見ても、
正解率は、かなり難しかった霧ヶ峰と同じような感じで
全×や3×がとても多く、
約80頭中、3○ストレートは4頭。
リザーブも、6頭か7頭。
ジュピと同じ2○さえ、10頭前後だったと思います。

ジュピは真面目に嗅いで探していたし
この難しい匂いを2回正解できたのは、
よく頑張ってくれたと思います。
悔しい結果ではありますが、
これが、今の私とジュピの実力です。

超難解とは言え、ストレートを出している犬はいるのですから
まだまだ修行が足りないということですね。

でも、霧ヶ峰から帰ってから練習方法を変えた成果が少しずつ表れている手応えはあったし
アクシデントも含め、色々と勉強になった競技会でした。

ただ・・・霧ヶ峰、今回の京都と
優秀な犬たちが次々と撃沈するような超難解な匂いが続いていることで、
ジュピが競技会に対してマイナスのイメージを持たないか、心配です。
出来ることなら今回は素直な匂いで
気持ちよく連続正解させて、霧ヶ峰のリハビリをしてやりたかったな^^;

ランキングバナー、ポチっとしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 00:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

日本訓練チャンピオン決定競技会in霧ケ峰

今年も行って来ました。
夢の舞台霧ケ峰ぴかぴか(新しい)

PA210036.jpg


NCM_1211.JPG

日本警察犬協会本部主催の、65年もの歴史を持つ大きな大会です。

北は北海道、南は沖縄まで
現役の警察犬はじめ、名だたる訓練犬が千頭近く集まり
警戒・選別・追及の3部門に分かれ
日頃の訓練の成果を競います。
ジュピと私は「選別の部」での参加です。

スポーツ選手にとってのオリンピックにあたると言っても過言ではないぐらいに
皆さん、この大会への意気込みは、他の競技会の比ではなく
プロの方(出場者の大多数)などは、1週間も前から
アマチュア指導手の方も、2〜3日前には現地入りして
気圧の差や環境に犬を慣らして挑むのが普通。

そもそもこんなすごい大会に出ること自体が場違いな私とジュピですが、
大会前日の金曜日も仕事を休むわけにはいかず
普通に勤務して帰宅してから、
連休中に荷造りしておいた荷物と
前夜訓練所にお泊りしてお疲れ気味のジュピを車に乗せ
徹夜で運転して、大会当日の18日土曜日の明け方に会場に到着。

車の中で仮眠しようとしたものの、信州の高地の朝はさすがに寒く
フリースとベンチコートを着ていても、眠れませんでした(+o+)

まだまだ実力もない上に、こんなコンディションでの参加なので
今年の目標は、初参加だった昨年よりさらに低くたらーっ(汗)
「とにかく私は無事に現地まで行きついて帰って来ること、
 ジュピは、間違ってもいいから選別台まで行って帰って来ること」^^;

昨年の大会1日目は、霧雨が降り、人間にとっては凍えそうな寒さでしたが
今年は、早朝こそ寒かったものの、日中は日差しが強くなり、
日なたにいると暑いぐらいでした。
寒ければ寒いほど絶好調のジュピにとっては
この時点でまた昨年より条件が厳しくなります犬(泣)

NCM_1316.JPG

そして、昨年は出番が昼休憩後の午後1番だったので
出る時間がはっきりわかり、並んで待つ必要もなく
「行くよるんるん」と気合いを入れてそのまま出場出来るという好条件でしたが、
今年は、リンクサイドでしっかり待たされ、待ち時間ってどうしてもダレてしまうので
これまた昨年より条件が厳しくなりましたたらーっ(汗)

ジュピは牡B班の25番目。
午前11時頃の、ジュピにとってはけっこう暑い時間帯でした。

1回目



ひと通り探して「これかな?」と持って来たけど×犬(泣)

2回目



1番を嗅いで2番に行きかけたけど、1番を「これ!」と持って来たけど×バッド(下向き矢印)

噂では今回、本臭とすごく紛らわしい誘惑臭があり、それに引っかかる犬が多かったとかいうことで、
ジュピもその誘惑に引っかかったのかもたらーっ(汗)


3回目



嗅がせている時から反応が違った。
「わかったから行かせて!」と立ち上がり
1番と3番で迷いながらも粘り強く探し、3番で正解ひらめき犬(笑)

4回目



3回目の正解で自信をつけ、練習時に近い作業で正解犬(笑)

ということで、今回の成績は××○○でした。
○の数だけで見たら、3○1×のリザーブチャンピオンだった去年よりひとつ減ってしまったけど、
全体の出来が去年より極端に悪いので、順位はむしろ上がるかも。
と言うのも、今年の臭いは去年に比べてかなり難しかったようなのです。
去年は99頭もいた3○ストレートで1次通過の犬が今年はたったの28頭。

日頃優秀な成績をあげている有名犬たちも、1次で次々と撃沈。
4×の「逆ストレート」がこんなに多い大会はなかったとか。

それを考えたら、去年より厳しい条件の中
嘱託警察犬など優秀な犬たちでも間違える難しい臭いを2問正解できたというのは、
ジュピとしては健闘してくれたと思いますわーい(嬉しい顔)

NCM_1315.JPG

もちろん、これで満足しているわけではありません。
2問正解できたということは、最初からもっと集中して嗅げば正解できたはず。
まだまだメンタル面の課題が残ります。

来年もまた、この舞台に立てるように、
犬飼い主ともども、健康管理に気をつけながら
また1年間、楽しく練習を重ねていきたいと思います。

今年もアイル家はじめ、たくさんの人たちのお世話になりました。
本当にありがとうございます。

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 21:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

ジャパンセントラル訓練競技大会in福井

福井県若狭町の嶺南牧場で開催された
ジャパンセントラル訓練競技大会に参加して来ました。

NCM_1043.JPG

6月の石川以来、約3ヶ月ぶりの競技会。
今回も1部選別にエントリーしました。

NCM_1040.JPG

ここは今から5年前、ジュピがPD競技会デビューした
思い出深い会場です。
その頃はまだ選別は始めてなくて
4部服従での参加でしたが、1席で憧れのガウンをいただき
嬉しかったことを昨日のことのように覚えています。

今日の嶺南牧場の天気は晴れたり曇ったり晴れ曇り

風があるので曇っている時は涼しいけど
晴れると日差しが強くて暑い〜ふらふら

ジュピはめったにお腹をこわさない子だし、
いつもと違うものを食べさせた覚えもないのに
なぜか今日は朝からお腹がゆるめ。
それと関係があるのかないのかは不明だけど
テンションも低めバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

去年のこの大会の1部選別は、午前中の正解率がとても低く
遅い時間になるほど正解率が上がっていました。
なので、午後に出そうかなとも一瞬思ったけど
同じことを考える人が多く、午後は順番待ちの列が長くなることが予想されるし、
午後の方が気温も上がるかも知れません。
ジュピは暑ければ暑いほど、待ち時間が長ければ長いほど
どんどんテンションが下がってしまうので
今回も午前中の早めの時間に出すことにしました。

建物の陰の人通りの少ない場所で練習し
(絶対に成功するような組み合わせで1回だけ)
車に戻って水を飲ませ、少し休憩したあといざ出陣ダッシュ(走り出すさま)

並んでいる犬は1頭だけだったので、すぐに順番が回って来ました。
ちょうど曇っていてラッキーるんるんと思い
リンクに入って申告をし、いざ競技開始・・・と思ったところに
お隣で競技していた2部選別の犬がふらふらとこちらの選別台にやって来たふらふら

やめて〜がく〜(落胆した顔)
始める前だからまだよかったけど、
ジュピがやってる最中に来んといてや〜exclamation×2
と、露骨に心配そうな顔をしたら、
審査員さんが「あの犬の競技が終わってから始めましょう」と言われました。
そりゃその方がいいけど、何かタイミングが狂ってしまうし
待ってる間に雲が晴れて、すっかり暑くなってしまいました。犬(泣)

そして、いよいよ競技開始。
ジュピのテンションはバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)で、
いつもなら、鼻に布を当てたとたんに立ちあがり、
「もうわかったから早く取りに行かせて」と言わんばかりに鼻を振り
勢いよく飛び出していくのに
今日は嗅がせても座ったままで、鼻も振りません。
「ちゃんと探せるのかexclamation&question」という不安でいっぱいになったけど
選別台では丁寧に一往復嗅ぎ、1番を持って来て正解わーい(嬉しい顔)

2回目も同じく丁寧に嗅ぎ、2番を持って来ました。
「1番の次に2番なんてそんな並べ方するかな?」と不安になったけど
ちゃんと切り目が入っていて正解ぴかぴか(新しい)

ところが、ここで集中が切れてしまったのか
はたまた「あと1回でストレートexclamation×2」という私からの無意識のプレッシャーが伝わったのか、
ジュピは1番と2番だけを嗅ぎ、1番をくわえましたもうやだ〜(悲しい顔)
同じ場所に2回正解があるってことはまずないので、
この時点で間違いとわかったし
ジュピ自身も、間違いをくわえていることはわかっているので、
戻って来る途中で口から布を放し、立ち止まってしまいました犬(泣)

すでに選別台から3メートルのラインは越えてしまっているので
「来いexclamation」と呼んだけど
「しまったたらーっ(汗)」と思っているジュピは戻れない。
その真面目さがあるなら、最初からちゃんと探せと言いたい(苦笑)
何度か呼んで戻って来たけど、
布を放したのが3mラインの内側なら「不持来」の△になるけど
ラインを越えてから放して不持来なので×もうやだ〜(悲しい顔)

残念だけど、してしまった失敗は仕方ないので
「大丈夫。次はちゃんと探してね」とジュピを励ましました。
自分でも「今のはまずかった」と反省したジュピ、
4回目は真面目にきちんと嗅いで3番を持って来て正解ぴかぴか(新しい)

ということで、今回の結果は○○×○のリザーブチャンピオンでした。

NCM_1046.JPG

3回正解しているのだから、匂いはちゃんとわかっているはず。
なのに、なぜ失敗してしまうのかexclamation&question
そこが選別のとても難しくデリケートなところだと思います。
単に匂いがわかるかどうか、なんてそんな単純なものではないんですよね。

まだまだ指導手も犬もメンタル面の修行が必要なようです^^;

でもまあ、岐阜・石川と撃沈だったので
リザープとは言え一応「入賞」ってことで
テンションの低さ、集中力には課題が残るものの
3回正解を持って来たジュピの頑張りは、ねぎらいたいと思います。

PDの競技会はお弁当が出ます。
今回は「ハンバーグ弁当」「から揚げ弁当」「海老フライ弁当」「幕の内」から選べるようになっていて
私は「から揚げ」を選びました。

NCM_1035.JPG

美味しかった〜るんるん

本日ご一緒させていただいた皆さん、
匂い付けに協力してくださった皆さん
本当にありがとうございました揺れるハート

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村






ニックネーム ジュピママ at 22:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

春季中日本訓練チャンピオン決定競技会

5月18日(日)、岐阜県揖斐川河川敷で開催された
「春季中日本訓チャンピオン決定競技会」に、1部選別の部で参加して来ました。

P5197945.jpg

前回、3月の京都では3○ストレートで1回戦を突破できたので、
今回も・・・と期待したのですが・・・・

当日は朝から快晴で真夏のような日差し晴れ晴れ晴れで暑いふらふら
暑さに超弱いジュピは、舌が口の横からベロンと出てバテバテ状態犬(泣)
リンクに入る前から、「ボク、こんな暑い中やりたくありませんバッド(下向き矢印)」な気持ちがありありと見てとれたたらーっ(汗)

1回目

ジュピ、一応真面目に一往復嗅いで2番を取ったけど不正解もうやだ〜(悲しい顔)
もう少し手元でじっくり嗅がせるべきだったか・・・・。

2回目

最初は何だかふわ〜っとして集中できない感じだったけど、
私の顔を振り返り、その後は気を取り直して真面目に探し
1番で正解犬(笑)

20140518090314(1).jpg

20140518090314(6).jpg

さあ、この後は全問正解して、せめてリザープには入りたいと思ったのですが・・・

3回目、自信を持って「これだひらめき」って言う反応で3番を取ったけど、不正解犬(泣)

4回目
ほとんど他を嗅がず、まっすぐに5番に向かって迷わず持ち帰り正解グッド(上向き矢印)

20140518090314(4).jpg

20140518090657(3).jpg


そんなにあっさりわかるような匂いなら、何で2回も間違うねんふらふら

で、結果は2○2×で見事撃沈でしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

鼻はしっかり濡れていたから
全然やる気がなかったわけではないし、
2回正解出来ているのだから、
きちんと嗅げばわからない匂いではないはずなんだけど・・・・

敗因は、暑さで集中できなかったことと
情報によると、どうもジュピの苦手とする匂いが本臭だったらしい。

練習でも、苦手とする匂いでは、
まだまだ意欲がなかったり失敗することのあるジュピ。
練習よりずっと緊張してプレッシャーのかかる本番で
暑いわおやつはもらえないわ・・・という状況の中では厳しいものがあったのでしょう。

ゼロ回答を習得するため、
習得してからは、それをさらに確実に定着させるため、
ジュピの自信を損なわせないよう
気を遣いながら練習して来た「甘さ」がしっかり現れてしまったってところでしょうか。
まだまだ、気候や匂いの種類など
運不運に左右されているジュピと私のペア

犬・指導手ともどももっとメンタル面を鍛える必要がありそうです。

何とか1回戦を安定して突破できるようになり
苦労して習得したゼロ回答を本番で成功させることができるよう
頑張っていきたいと思います。

ランキングバナー、ポチっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

西部訓練チャンピオン決定競技会

昨日の日曜日、京都市伏見区の宇治川河川敷で開催された
「PD西部訓練チャンピオン決定競技会」に参加して来ました。

IMG_8875.jpg

ジュピと私にとっては約3ヶ月半ぶりの競技会です。
数日前からの予報通り、当日の天気は雨。
しかも、強風・落雷などで大荒れ雨雷との予報までがく〜(落胆した顔)

ジュピは服従であれば、雨にそれほど影響を受けない犬だとは思っているけど、
選別は、わざわざ大雨の中で練習したりはしないので
濡れた布から臭いが取れるのか心配だし
腫瘍切除の抜糸が終わるまではシャンプーが出来ないので
全身ひどく汚れてしまうのは困るのですふらふら

でも、今回の会場は、これまで参加したどこよりも
グランドコンディションがよくない会場。
水はけが悪く数日前に雨が降ってもぬかるんでいるぐらいなので
当日が大雨となれば、四駆じゃない普通の車で大丈夫なのかexclamation&question
と、心配になるほどです。

ちなみに、昨日の会場風景

P3307647.jpg

地面は

P3307648.jpg

P3307650.jpg

こんなひどいぬかるみの中で、水しぶきをあげながら
たくさんの犬たちが頑張りましたぴかぴか(新しい)

駐車場にいたってはこんな川みたいな状態でしたたらーっ(汗)

P3307652.jpg

会場に到着した7時半頃には
小雨が降ったりやんだりていどだったので
何とかこんな感じが続けば・・・との願いもむなしく
競技開始の8時半頃には雨は本降りになり
時折横なぶりで激しく降りつけていました雨雨

午後から天気が回復するという予報が出ている中、
わざわざこんな時に出したくないと思うのはみんな同じ。
約100頭がエントリーしている1部選別のリンクはガラ空き状態でした。

ジュピも、できるなら雨が上がってから出したい。
でも、考えることはみんな同じなので
雨が上がればリンクは順番待ちの行列ができるのは間違いありません。
待たされる時間が長いと、犬指導手ともテンションが下がってしまう私たちペアなので
たとえ雨の中でも「行くよダッシュ(走り出すさま)」とテンション上げて早めに出す方がいいような気もするし、
こういう時の出すタイミングは本当に難しいです。

とりあえず、雨の中、選別台を車から降ろして練習してみたら
ジュピ、テンションは低いものの
濡れた布でもちゃんと正解を選ぶことが出来ます。
なので、意を決してぬかるみの中、泥のしぶきを上げながら
リンクへと向かいました。

リンクで順番待ちしていた人は一人だけで
その人が「ビデオ撮りを頼んでいる人がまだ来ないのでお先にどうぞ」と言われるので
ジュピはその時競技していた犬の次に出ることになりました。
待ち時間で間延びしてしまうのが避けられるし
雨は普通に降ってはいたけど、一番ひどい土砂降りではなかったので
これはラッキーでしたるんるん

順番が来て、いざリンクへダッシュ(走り出すさま)

ジュピ、練習より格段にテンションは低いものの
落ち着いた作業で、3問連続正解わーい(嬉しい顔)
念願の3○ストレートで1回戦を突破することが出来ましたぴかぴか(新しい)

選別布が「湿っている」どころではなく、
絞ったら水が出るぐらい濡れていたのに、
本当によく頑張ってくれました犬(笑)

1回戦をストレートで通過すると、そのまますぐ2回戦の作業に移ります。

当然2回戦は臭いのレベルも上がるし、
長時間の作業で犬の集中力の維持も大変になってきます。

1回目。ジュピ、ひと通り探したもののわからなかったようで、不持来。

以前のジュピなら、難しくても「どこかに正解があるはず」と、
もっと食い下がって探したと思うのですが
ゼロ回答で「不持来」という選択肢を覚えたことにより
ちょっと探してわからなければ不持来してしまう。
これは練習時にも見られることだし、
ゼロ回答を教えて行く過程で多くの犬が通る道だと思うので
「成長の過程」と前向きにとらえています。
むしろ、「本番でも不持来が出来た」ということに
密かに嬉しかったりもするのです。
あれほど出来なかった不持来が、本番の緊張の中でも
思い切ってできたのですから。
できれば、2回目の本当のゼロの時にやってくれたら
言うことなかったんだけどね(笑)
1回目不持来したものの、自分でも間違っていたなとうすうす気づいていたジュピ。
練習でもそうなのですが、ジュピは間違って不持来すると
次は「やっぱりちゃんと探して持ち帰らなくちゃ」と思ってしまうらしく
ゼロでも何かくわえて来てしまうのです。
そして、本番でも同じことをしました^^;

自分でも正解ではない布をくわえていることはわかるので
戻って来る時の足取りはトボトボ、
どよよ〜んとした表情のジュピでした犬(泣)
2回の失敗で、もともと低かったテンションが完全に下がり切ってしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印) 
こんな状態で集中して作業できるはずもなく、
3回目4回目も不正解が続き、
2回戦は△××× という結果に終わりましたもうやだ〜(悲しい顔)
でも、今回ジュピは「今のジュピに出来る精一杯の力」を出してくれたと思います。

2回戦の敗因は、まず、2回戦連続の作業、
しかも疲れて集中力の落ちる2回戦目に臭いのレベルを上げるという練習を
今までやってこなかったことだと思います。
練習で出来ないことが、練習よりずっと緊張してプレッシャーのかかる本番で
できるはずがありません。
せっかくできるようになったゼロ回答をしっかり定着させたいので
無理は禁物だけど、臭いを変えての7回連続作業も練習していかないとね。

IMG_8874.jpg

ジュピ、泥んこになりながら本当によく頑張ったね。

P3307645.jpg

追及犬目指して修行中のなつこちゃんと一緒に揺れるハート
なつこちゃん、4部G1で競技会に初挑戦。
リザープおめでとうぴかぴか(新しい)

P3307663.jpg

P3307664.jpg

フレンドリーで元気いっぱいのなつこちゃん、可愛かったです揺れるハート
会場でお世話になったり色々お話しさせていただいた
グロリアさん、アイルママさん・パパさん、ゆずママさん、いくらママさん、
本当にありがとうございました。

これからの競技会シーズン、
仕事の合間を縫って、参加出来る大会には出没する予定ですので
またどうぞよろしくお願いしますm(__)m

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

西日本訓練チャンピオン決定競技会in京都

残業続きで連日帰宅が遅くなり
ブログ更新が滞ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

先週末の11月17日(日)、京都市伏見区の宇治川河川敷で開催された
PD西日本訓練チャンピオン決定競技会に参加して来ました。

PB237056.jpg

会場は、こんな感じで・・・

PB177048.jpg

葦が生い茂り、雨が降ると数日間はぬかるんでいるような「荒れ地」っぽい所^^;

PB177050.jpg

↑は追及会場。
選別や服従のリンクは、一応葦を刈ってあるけど、
刈りたての葦の上を歩くと足の裏に刺さって痛いようで
嫌がる犬も多い。


この大会は、まだPDの1部選別に出始めて日が浅かった昨年も参加し、
その時の成績は3○1×のリザーブチャンピオン。

あれから1年、
練習を積んで少しは進化したつもりの私とジュピ(笑)
出来ればこの辺で、念願の3○ストレート、1回戦突破を、と思っていたのだけど・・・。

現地での事前練習は、かなりいい感じるんるん

普段の練習の時とほとんど変わりなく
生き生きと、それでいて集中して落ち着いた作業で1セット難なく正解ぴかぴか(新しい)
これまでの競技会場での事前練習としては1番いい出来だったかも。

この日は天気がよく、晴れ日中は20℃を超えるという予報も出ていたので
このいい流れで、涼しくてリンクが空いている早い時間に出すことにした。

1回目



ジュピ、テンションもよく、元気に選別台に向かう。
最近の競技会では、霧ケ峰をのぞいて
選別台の向こう側に回ることなく私に背中を向けたまま作業していたジュピ。
ジュピは、集中している時には必ずと言っていいほど
選別台の向こう側に回り込み私の方を向いて作業するので
競技会ではどこか集中しきれていなかったということが分かる。

でも、今回は、1回目からしっかり選別台の向こう側に回り込んだわーい(嬉しい顔)

ただし、テンションよすぎて
勢い余って選別台につまずくような形になり
1番をきちんと嗅がないままに2番に進んでしまった。
実はこの時の正解は1番(向かって左端)
5番まで順に嗅いで、もう一度4→3→2と戻って来たジュピ。
おそらく2番が、正解と紛らわしい臭い、
または、ジュピがついつい取りたくなってしまうような誘惑臭だったのだろう。
ジュピ、まんまとトラップにはまり、自信満々に2番をくわえて来てしまったもうやだ〜(悲しい顔)

「ボク、わかったよ〜るんるんね。これでしょ?」と得意そうなジュピ。
まあ、テンション低くイヤイヤされるよりはずっといいんだけど
やっぱり正解しないことにはねたらーっ(汗)

2回目



ジュピ、おそらく最初に取った匂いを正解と思いこんでしまったのだろう。
選別台の向こう側に回ったものの
他の布にはほとんど見向きもせずに5番に向かい、
迷いなくくわえて戻って来た。

でも、この時の正解は3番バッド(下向き矢印)

3回目



1番にあった最初にくわえたのと同じ臭いを「これだひらめき」と取って来てしまったふらふら
この時の正解は5番バッド(下向き矢印)

と言うことで、
最初に1番に刺してあった正解をきちんと嗅いでいたら、
もしかしたら結果は違っていたかも・・・と思ったりもするのだけど、

何と、昨年を上回るどころか
3×の大撃沈に終わってしまった犬(泣)

テンション・やる気は上々だったけど、
それがちょっと空回りして
冷静さ・慎重さに欠けてしまったかな?

ただ、ジュピが練習時と同じように、
楽しく自信を持って作業できたことは、今後につながる大きな進歩ぴかぴか(新しい)

ジュピは、まんまとトラップにはまってしまったけど
自分では3○ストレートだと思っているんだろうな^^;
1回目の間違いを、ジュピのテンションを下げることなくうまく伝えることができればよかったんだけど・・・たらーっ(汗)


ちなみに、昨年臭いが簡単でストレートがたくさん出てしまったという主催者の反省からか
今年の匂いはとても難しかったようで正解率は悪く、ストレートの犬も少なかった。

悔しさ半分、
本番で生き生きと楽しく作業できたという嬉しさ半分の
複雑な結果に終わったPD京都。

ただ今、この競技会前も後も、練習では絶好調のジュピ(笑)
さて、次回はどうなることやら・・・・

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


ニックネーム ジュピママ at 22:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

PD三重の写真

真剣に作業をするジュピ。
健気で可愛い揺れるハート
それに、かっこいいよぴかぴか(新しい)(親ばかでスミマセン^^;)

20131103125559(1).jpg

20131103125727(1).jpg

20131103125727(3).jpg

20131103125559(2).jpg

20131103125727(2).jpg

20131103125727(4).jpg

20131103125727(5).jpg

会場で、順致訓練のために来ていた(?)生後半年はほどのゴルパピちゃんと。

PB036940.jpg

PB036952.jpg

「お兄ちゃん、遊ぼうるんるん」って甘えて来て
すごく可愛かったハートたち(複数ハート)

お家に帰って来てくつろぐジュピ。
「競技会、疲れたよ〜」

PB036953.jpg

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

近畿日本訓練チャンピオン決定競技会

昨日11月3日(日)、三重県津市で開催された
PD近畿日本訓練チャンピオン決定競技会に参加して来た。
自宅から会場まで車で約2時間。
霧ケ峰遠征の後なので、移動はめちゃくちゃ楽に感じた(笑)
今回も1部選別のみエントリー。

霧ケ峰の直後ということもあってか、出陳数は各部門とも少なめだった。

霧ケ峰で結構いい感じだったので、
その調子で、できれば今回こそ1次ストレート、
チャンピオングループ入りができればと思っていたのだけど・・・。

前日までの天気予報は雨とのことで、
雨の競技会を覚悟していたけど、
当日は、曇ってはいるものの雨が降りそうな感じではない。
待ち時間が苦手なので、
自分の好きなタイミングで出せるPDでは、
いつも出来るだけ早い時間に出る私だけど、
関西ではどうも「後に出る方が正解率が高い」と言われているらしい。
長く置く方が袋の中で匂いがよく回るからかも知れないし
単に優秀な犬が後の方で出ているからかも知れないが・・・。

PDでも霧ケ峰は「ゼッケン順」の原則が徹底されていたので
ジュピは午後の出陳となった。
その時の調子が結構よかったこともあり、
今回は、試しに後の方で出してみることにした。

現地に着いてからの練習は、まあまあ調子がよかったので、
そのまま出した方がよかったのかも知れないが・・・・。

午後から出すと決めたので、午前中は時々ジュピを車から降ろして
気分転換とトイレのため散歩をさせる以外は
他の人たちの競技を観戦して過ごした。

見ていると、どうやら今回の匂いはかなり難しいようで
正解率がよくない。
それも、わからなくて迷いに迷って間違えるというのでなく
迷いなくパクっとくわえて自信満々に戻って来たら不正解、
というパターンが多い。
何だかよほど引っ掛かりやすくなっているのか。
そして、1回戦なのでゼロ回答はないにもかかわらず
不持来する犬がかなり多いように感じた。

ストレートがどんどん出ているような状況なら
私も「今度こそ」と気負ってしまったかも知れないが
今回はそう簡単にはいきそうにない、と
肩の力は抜いて臨んだつもり・・・だった。

1回目



ジュピは、集中している時には台の向こう側に回り
私の方に向いて作業をするので、
あまり集中していないことが分かる。
匂いは難しかったようで、ひと通り探したものの
「わからない」と言いたかったのか
あるいはゼロ回答だと思ったのか
「ボクどうしたらいいの?」と私の顔を見て、
その後、1番をくわえて来た。
これが正解だと思ったのか、わからないからとにかく何でもいいから1枚くわえたのかは不明。
不正解バッド(下向き矢印)

2回目



やはり台の向こう側には回らないが、
一往復探して1番で正解ぴかぴか(新しい)
最初にピクっと1番に反応しているので、
ちゃんとわかったのだと思う。
思いっきり褒めたるんるん


3回目





これまた台の向こうには回らなかったけど、落ち着いた作業で
自信を持って5番を選び正解ぴかぴか(新しい)

正解2回続いたので、あともう一回正解してリザーブに入れれば・・・と思ったのだけど

4回目




自信を持ってパクっと1番をくわえた。
でも、同じ場所に2回正解が入っているということはまずないので、
この時点で間違いとわかるもうやだ〜(悲しい顔)
何かに引っかかってしまったのか?

ということで、今回の結果は×○○×に終わった。

う〜ん、なかなかストレートが取れないけど、
そう簡単にはいかないのが1部選別。
今回、ジュピが集中しきれなかった理由として
私なりに思い当たることもあるので
次回はそのあたりの反省も生かして頑張ってみよう。

ジュピ、よく頑張ってくれたね。お疲れ様わーい(嬉しい顔)

動画は霧ケ峰に引き続きアイルパパさんが撮ってくださいました。
本当にありがとうございますm(__)m


ランキングバナーのクリック&コメント
励みになります犬(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

霧ヶ峰の写真

台風の影響で昨日の夜からずっと雨雨雨雨
ちょうど1週間前の金曜日の深夜、霧ヶ峰に向けて出発した時も
雨だった。
あれからもう1週間もたってしまったんだなあ(しみじみ・・・^^;)

この1週間、普段の生活に戻ってからも
どこかに霧ヶ峰の余韻を引きずっていた私(笑)

これまでにJKC、PDと競技会は何度も経験してきたけど
霧ヶ峰は、他の競技会とは違う独特な空気で
ちょっと特別な空間だったなあ。

来年も・・・いや、来年だけじゃなく、
あと3回ぐらいは参加したいな(^^)

ということで、霧ヶ峰で選別作業中のジュピの写真を
貼ってみました。

20131019130144(1).jpg

20131019130144(11).jpg

20131019130144(3).jpg

20131019130144(13).jpg

20131019130144(7).jpg

20131019130144(15).jpg

選別台で真剣に正解を探す姿。
正解を見つけて嬉しそうに戻って来る姿
頑張ってくれたジュピの姿に改めて感動ぴかぴか(新しい)

正解の布には切り目が入ってます。
霧ヶ峰の正解布の切り目は大きいから
こうやって審査員さんに渡す時に
ギャラリーからもわかったりします(^^)

20131019130144(9).jpg

1回目・2回目成功で「あと1回exclamation」と欲を出してしまった時の得点板。

20131019130144(8).jpg

結局、3回目を失敗させてしまって、
リザーブとなったたらーっ(汗)

20131019130144(16).jpg

会場の雰囲気なども・・・

NCM_0382_001.jpg

NCM_0381_001.jpg

NCM_0383_001.jpg

NCM_0391_001.jpg

冬はスキー場になるんですね(^^)
NCM_0380_001.jpg

仕事もあり、何日も前に現地入りして練習なんてできそうもないけど、
夏にここに避暑に行って、この場所で練習してみたいな・・・
などと思っている私です。

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

日本訓練チャンピオン決定競技会in霧ヶ峰

PD本部主催「日本訓練チャンピオン決定競技会」に
ジュピター、選別で初参戦しました。
この「霧ヶ峰」は
全国から、現役警察犬はじめ、腕に覚えのある精鋭が大集結し
「追及」「選別」「警戒」の3部門で、
毎年1000頭近い犬がエントリーする、PD最大のイベントです。
特に選別は参加頭数が一番多く、今回も468頭がエントリーしました。

ジュピと私は、選別ではまだまだビギナーの域を出ないし
こんなすごい大会にのこのこ出て行くのは時期早尚、
恥をかくだけかも・・・と思ったのですが
尊敬する、選別・訓練の大先輩に背中を押していただき
まさに「清水の舞台から飛び下りる」気持ちで思い切って参加を決めました。

たとえうまくいかなかったとしても
いい思い出と経験になれば・・・という気持ちで。

PDの競技会自体、JKCとは違ってプロの方が中心ですが
特にこの霧ヶ峰は、ほとんどがプロと言ってもいいぐらい。
出陳目録を見ると、大阪から参加のアマチュアは私を含めて2人だけでしたたらーっ(汗)

プロの方たちは、皆さんこの霧ヶ峰に特別力を入れておられ
1週間も前から現地入りして、
犬を気圧の変化に慣らしたり、会場での練習をされたりしているとか。

アマの方も、何日か前から現地入りされることが多いようです。

私は当然のことながら、仕事があるので、
前日に行われる受付もアイル家にお願いし
仕事を終えて少し仮眠をとってから、
夜通し運転して、当日の18日(土)早朝に現地入り車(RV)
雨の夜は視界が悪く、恐くてスピードが出せないので
余計に時間がかかってしまいました。

そうして、ふらふらしながら何とかたどり着いた霧ヶ峰。

ジュピの出番はお昼前後なので、
お散歩をし、休憩をとってから
とりあえず、練習をしてみた。

ところが・・・ジュピ、全く集中できずふらふら
普段の練習では難なく取れる匂いを平気で間違える・・・
と言うか、そもそも真面目にちゃんと嗅いでいるのかexclamation&question

でも、ここにきて焦ってももうどうしようもない。
大好きなおやつをあげて励ましながら
何とか成功させて、思いっきり褒めてそこで練習は終わり。

皆さんの競技を見学したり、車の中で休憩したりして出番を待った。

ジュピの出番は午後の一番最初、
普通なら何頭も前の順番からリンク脇で待たないといけないけど
午後1番なので、時間ちょうどに行ってそのまま競技出来るので
これはラッキーだった。

早朝には小雨が降っていたけど、この頃にはすっかり止んでいたし
曇りで人間には肌寒いけど、犬にとってはちょうど快適な気温。

そんな中、いよいよリンクへ・・・ダッシュ(走り出すさま)

1回目。



最初、ちゃんと嗅がないで適当に1枚くわえたものの、
思い直して端からきちんと嗅ぎ、正解をくわえて戻って来たわーい(嬉しい顔)

ジュピ、えらかったよ揺れるハート
この時のジュピの心の葛藤、
プレッシャーに負けそうになりながらも
それに打ち勝って健気に頑張った気持ちを思うと
何ていじらしいんだろうと胸が熱くなる。


そして、2回目。



最初から集中してきちんと嗅ぎ、正解ぴかぴか(新しい)


「よっしゃ〜exclamation×2 2回連続成功。
あと一回でストレート、1回戦突破だひらめき」と
心の中でガッツポーズ手(チョキ)
しかし、こういう指導手の気負い、欲を出したこと、
そんなわずかなことが犬に影響してしまうのが選別の恐いところもうやだ〜(悲しい顔)

3回目のジュピは・・・



この時の正解は一番左(1番)だったと後で審査員さんに教えていただいたのだが
ジュピは明らかに一度これをくわえようとしたのに
スル―して一番右(5番)を持って来てしまったバッド(下向き矢印)

見ていてくださった方たちから
3回目は私の嗅がせ方が違っていた。気合い入れ過ぎ・・・と言われた。
その通りだ。
そして、もうひとつ思い当たるのは・・・・

先月の福井で、ジュピが1番ばかり3回も取って大撃沈し
ジュピ自身が1番を取って失敗したという悪いイメージを持ってしまったこと。

そして、また左ばかり取っては困ると思って
福井以来、1番に正解を入れないで練習してしまったことが影響していると思われる。

ホント、選別って難しい。

これで、憧れのグループガウンは逃してしまったけど
私の気負いもなくなり、再び無欲で臨んだのがよかったようで



4回目は成功犬(笑)

こうして、ジュピの霧ヶ峰初挑戦は、
○○×○のリザーブチャンピオンという結果でした。

3回目も、本来できていただけに
悔しくないと言えば嘘になるけど、
ジュピはこんなヘボ指導手のもと、
夜通し移動して直前に現地入りというコンディションの中
本当に本当によく頑張ってくれました。

こんな立派な賞状と楯をいただきましたぴかぴか(新しい)

IMG_7241.jpg


IMG_7242.jpg

緊張したし、移動は疲れたけど
思い返せば何もかもが楽しくて感動的な霧ヶ峰でした。

PA216918.jpg

来年もぜひこの舞台に立ちたいと思います。


現地でとてもお世話になったアイルパパさん・ママさん、
お話しさせていただいた皆さん、
本当にありがとうございました。

お泊り編に続く・・・・

ランキングバナー、ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村




ニックネーム ジュピママ at 18:39| Comment(13) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

霧ヶ峰 結果速報

10月18日(土)
「PDの聖地」霧ヶ峰で開催された「日本訓練チャンピオン決定競技会」に
選別の部で初参戦しました。

NCM_0386.JPG

結果は○○×○で、リザーブチャンピオン。
あと一歩でチャンピオングループに手が届いただけに
悔しくないと言えば嘘になりますが
現役警察犬はじめ
日本中から精鋭の集まる「選別の最高峰」と言われる大会に
初参戦でのリザーブ。
ジュピはよく頑張ってくれました犬(笑)

競技の詳しい内容などは、また明日以降アップします。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

PDジャパンセントラル訓練競技会in福井

前回出場の石川から早くも3ヶ月以上。
久しぶりにPD競技会に参加して来ました。

会場は福井県若狭町の嶺南牧場。
4年前に、初めてPDの競技会に参加したのがここの会場でした。
今回は、2年ぶり3度目の参加です。

最近仕事が忙しくて残業続きの中、
疲れた老体に鞭打って参加した割には
色んな意味で散々な競技会でしたもうやだ〜(悲しい顔)

ジュピがエントリーしたのは1部選別。

20130929090506(1).jpg

20130929090506(2).jpg

写真を見る限り、ちゃんと真面目にやっているように見えますが・・・

前回の石川で、1回目だけ集中できずに失敗してしまいリザープに終わったので
今日はとにかく1回目を成功させたかった。

そして、その1回目が正解だったので
「今日こそ行けるかも顔(イヒヒ)」と思ったのに、
残り3回失敗し、1○3×に終わりましたがく〜(落胆した顔)

手元で匂いを取らせている時には「わかったひらめき」と鼻先を上げるしぐさはあったのに、
いざ選別台に行くと、一応ひと通り嗅いでいるのに
違うのを持って来るふらふら

何で〜〜exclamation&questionバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ただ、不思議なことに、今日の匂いは
普段いい成績をあげている犬ほど失敗している傾向があった模様。
ジュピなんか足元にも及ばないような優秀なワンちゃんたちが
何頭も「全×」だったのですたらーっ(汗)
かと言って、誰も正解できないかと言えばそうでもない。
素人の予測で見当違いかも知れないけど
ひょっとしたら今日の本臭はとても強い臭いだったのかも知れないなと思う。

ジュピは最近、「こんなつけ方で本当にわかるのか?」と思うような
超薄い匂いにはまっていて、薄けりゃ薄いほど探す意欲がわくという感じ。
最初の頃よく使っていたような「男性の靴下移行臭」なんて
あからさまに本臭拒否をするため使えない顔(汗)

今日は、本番で「本臭拒否」が出たのかも・・・。
本当の所はジュピに聞いてみないとわかりませんが・・・たらーっ(汗)

競技が終わって、お散歩で気分転換し、
水やごはんをあげ、休憩させた後
このまま帰るのは嫌だったため、
駐車場の空いているスペースで練習をしてみた。
本臭に使ったのは某訓練士さんの靴下移行臭。

ジュピ、あからさまに本臭だけを避けるように他の匂いだけを嗅ぎ
不持来2回ちっ(怒った顔)
不持来するならゼロの時やってくれ〜むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

3回目、また不持来しそうになったので「探せexclamation×2」と声をかけると
違うのを持ってきたもうやだ〜(悲しい顔)
暑いし疲れて集中が切れているし
これ以上やらせても無駄と思い
若い女性のタオルの薄い匂いを本臭にしてみると、今度は正解。
正解させて終わるのが鉄則なので、本日の練習はここまで。

このありさまに落胆した私は、何と大事な選別台を車に積み込むのを忘れて帰るという
痛恨の失敗をしてしまったふらふら

帰宅してから荷物の片付け中に気づき
すぐに主催者に連絡して大阪まで送ってもらうことになったけど
届くまで練習できへんやん顔(え〜ん)
何とか、数日間訓練所で借りれることになったけど、
成績と言い、この大ポカミスといい、
ホント、散々な競技会でした。

でも、訓練を通じてお知り合いになった皆さんとお会いできたことは嬉しかったですぴかぴか(新しい)

選別のこと、たくさん教えていただいてお世話になっているアイル家の
オーリス君(左)とアイルちゃん(右)

P9296780.jpg

石川ではまだパピパピだったオーリス君。
大きさでは姉のアイルちゃんを追い抜き
ジュピとほとんど変わらないぐらいになったけど
中身はまだまだお子ちゃまで天真爛漫るんるん
2匹とも本当に可愛くてお利口さん姉弟です。

ミニシュナのケン太君。
JKCの訓練や選別で活躍し、最近はPDの選別にも参戦して頑張ってます。
11才にはとても見えない元気で可愛いケン太君。
ジュピより年上のワンちゃんがこんなふうに元気に頑張っている姿は
とても励みになります。

P9296802.jpg

住んでいる場所はけっこうご近所なのに
福井や三重などのPD会場限定で(笑)お会いするシェパードのシェリーちゃん。
アジリティーで活躍する傍ら、オビも頑張っておられます。
可愛くて優しい女の子ですかわいい

P9296794.jpg

さて、「匂いが分かればいい」なんて単純なものではない、
奥が深〜い選別。
まだまだ課題は山積みだけど、ここであきらめるわけにはいきませぬ(笑)
難しいからこそ面白い。後半戦は始まったばかり。
頑張っていきますよダッシュ(走り出すさま)

ランキングバナー、ポチッとしていただけたら嬉しいです。



にほんブログ村


にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

PD競技会in石川 3部服従の部

1部選別に続いて、午後から3部服従・警察犬種アマの部に出陳した。
前回の日記に書いたとおり、
3部服従は警戒の部と同じ審査員のため
警戒作業終了後の午後1時から開始されると当日知らされた。

午後1時なんてよりにもよって一番暑い時間帯晴れ晴れ晴れ
シニアのゴールデン、ジュピにとってはかなり厳しい条件犬(泣)

それでも、最初の脚側行進は
涼しい時に比べたら勢いには欠けるものの
遅れたり離れたりすることなく、尻尾も振って
そこそこ頑張ってくれたと思う。

服従2.jpg

服従1.jpg

行進中の作業は、停座はまあまあだったけど、
伏臥は「よっこらしょ」という感じで激遅たらーっ(汗)
自分でも「しまったバッド(下向き矢印)」と思ったらしく
その後の招呼がトボトボになってしまった犬(泣)
行進中の立止は止まり切れずに数歩トコトコ歩いてしまった。

物品持来は元気よく取りに行き、正面停座もまずまず。


服従6.jpg

服従7.jpg

障害飛越も、1声符で躊躇なく、後ろ脚を引っかけることなくきれいに跳べた。


服従8.jpg

服従5.jpg

決して満足できる内容とは言えなかったけど
2声符や大きなミスはなかったし
あの厳しい暑さの中、1部選別との掛け持ちで
暑さに超弱い9才のゴールデンのジュピは十分に頑張ってくれたと思う。

服従3.jpg

特に、一番心配していた障害飛越が100点満点の出来だったことは嬉しいわーい(嬉しい顔)

結果は、98.6点で2席。
1席は5才のシェパで99.4点。ジュピとは08点差だった。
この子も大きなミスはしてないので、動きの切れと勢いの差だねたらーっ(汗)

この大会は各部門3席までチャンピオンガウンがもらえるので
選別に次いで服従でもガウンGET犬(笑)


実は、今回の3部服従には、特別な思いがあった。
かれこれ5年半、JKCやPDで頑張ってきてくれた服従競技から
今回をもってとりあえずジュピを卒業させてあげようと決めていた。

大きな要因のひとつは、PDの3部服従には80pの障害飛越があるということ。
9才を迎えたジュピの足腰への負担を考えたら
そろそろやめさせる時期に来ているのではないかと思う。
若い頃は1m以上の高さを跳べていたジュピだけど
昨年秋ごろから80cmでも後ろ脚をかすってしまうことが出てきた。
最大の原因は、加齢というより体重増加だったんだけどたらーっ(汗)

ここ2ヶ月ほど取り組んで来たダイエットは
この日、「最後の障害飛越」をきれいに跳んで有終の美を飾るためでもあったのだ。
ダイエットの甲斐あって
ジュピは、今現在80cmを余裕を持って跳んでいる。
でも、次のシーズンにまだこの状態がキープできているという保証はない。
いよいよ飛ぶのがしんどくなって
辛い思いをさせてからやめさせるのでなく
元気に楽しく跳ベている間にやめさせてあげようと思う。

と言っても、そんな堅苦しく考えているわけじゃないから
「まだいけるやん」なんて言いながら
次のシーズンも跳ばせているかもしれないし(笑)
服従でも障害飛越の入っていない4部G1には出すかも知れない。

ただ、今後はジュピへの負担を考えて
競技会は基本的には選別だけに絞って出していこうと思っている。

そして最後に・・・
今回は、お忙しい中遠路石川までご一緒してくださった先生に
ジュピの選別での成長した姿と最後の障害飛越を見ていただけたこと
念願のガウン姿でのツーショット記念撮影ができたことが何より嬉しかった。

998600_348872215238412_19814566551_n.jpg

お忙しい中お付き合いいただき、コーチ、運転手、荷物持ちと
何から何までお世話になってしまい、本当にありがとうございました。
先生を「手ぶらで帰らせずに」(笑)済んでよかったですわーい(嬉しい顔)


ランキングバナー、クリックしていだけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村









ニックネーム ジュピママ at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする