2017年05月25日

第一関門通過

今月7日に盲導犬訓練センターに入所したかー君。
その2日後、スタッフの方から
「落ち着いて元気に過ごしていますよ」とのメールをいただき
とりあえずちょっと安心しました。

当然のことながら、
入所したパピーたちは、いきなり本格的な訓練を受けるわけではなく
最初の2週間は訓練士さんたちとの関係作りや
訓練センターでの集団生活に慣れることから始め
その間に、それぞれのパピーたちに
今後本格的な訓練を受ける適性があるかどうかを
訓練士さんたちが見極めるそうです。
いわば、雇用の場合の試用期間のようなものなのかなと思います。


盲導犬パピー中で最終的に盲導犬になれるのは約3割。
訓練の過程で、健康面や稟性(ひんせい)の面で
盲導犬に適さないと判断された子たちは
キャリアチェンジとなって、一般家庭に引き取られ
家庭犬として過ごすことになります。

そして、その最初の見極めが入所2週間後。
いちばん早い子は、そこでキャリアチェンジとなります。

修了式の2週間後に
パピーの様子の報告を兼ねて
訓練犬になるのかキャリアチェンジになるのか連絡があるとお聞きしていたので
もうドキドキの私でしたたらーっ(汗)
日曜日に連絡があるかと思い
1日中、携帯を肌身離さず持っていたのですが(笑)
結局連絡はなく
電話がかかってきたのは翌月曜日でした。

結論から言うと、
最短でのキャリアチェンジは免れ
同胎犬4頭そろって、訓練犬になることができたそうですわーい(嬉しい顔)

本当によかった〜るんるん

ただし、予想通りにまだまだ子供っぽさが目立ち
他の犬と遊びたいという気持ちも強いようで顔(汗)

ただ、この2週間で少しずつ変化が見られ始めていること
素直な性格や理解力の高さ、
今後の本犬の成長と訓練によって問題点を克服できることを期待しての
今回の評価です(^^;
なので、今後もいつ「キャリアチェンジになりました」という電話が来ないか冷や冷やの日が続きますが
何とか頑張ってほしいなと期待しています。

ただ、誤解のないように書いておくと
当然のことながら、盲導犬になる犬だけが優秀で
キャリアチェンジ犬が落ちこぼれというわけでは決してありません。
人間でも、色々な職業それぞれに向く人向かない人がいるのと同じで、
キャリアチェンジ犬は、たまたま盲導犬というお仕事には向かなかったというだけのことです。

なので、もしこれから先、かー君がキャリアチェンジになったとしても
それがかー君の幸せのためなんだと受け止めようと思っています。

少し前に、テレビの番組で
お笑い芸人の家族がパピーウォーカーをしていた犬が
キャリアチェンジになってそこのお家に戻ってきたというのが放送されたこともあってか、
「かー君がもし盲導犬になれなかったら、お家に戻って来るんでしょ?」と
言われたことが何度かあります。
盲導犬育成団体は、盲導犬協会、ライトハウス、アイメイト協会など
複数あって、それぞれ方針が違います。
かー君のいる関西盲導犬協会では、
キャリアチェンジになった子を、パピーウォーカーが引き取ることはできません。

色々考え方はあるでしょうが、私はその方がいいと思います。
あくまでも私の場合は、ですが、
もし、かー君がキャリアチェンジになった場合うちに戻って来れるのだったら
きっと「盲導犬になれなくてもいいや」
下手したら「なれない方がいい」って気持ちになったと思うのです。
パピーウォーカーをするからには
「盲導犬になってほしい。そのためにできるだけのことを精一杯やりたい」って
真剣に取り組むべきだと思うから、
私は、これでいいと思っています。

ただ、キャリアチェンジになった場合、引き取ることはできないのですが
新しいお家に行く前に、1週間ほど
パピーウォーカーの家に里帰りすることはできるそうです。
そうなったら、嬉しいような寂しいような複雑な気持ちでしょうね(^^;

11月の時点で、キャリアチェンジにならずに訓練を続けていてくれていたら
面会する機会があるようです。

また、無事盲導犬になれた場合、
10才で引退した後、わが家で引き取ることは可能だそうです。
一番の理想はそうなることなのですが
こればかりはどうなるか、
かー君と訓練士さんの頑張りに期待するしかありません。

記事とは全く関係ありませんが
庭の花の写真です。

バラ色々

IMG_20170513_215544 (002).jpg

IMG_20170522_162549 (002).jpg

バラ以外に、ブルーのニゲラや紫のコンボルブルス

IMG_20170517_003731 (002).jpg

クレマチス、バイカウツギ、ネモフィラなどもきれいに咲いてます。

IMG_20170522_163153 (002).jpg


昨日から今日にかけての雨で、バラがかなり散ってしまって残念です。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年05月22日

旅立ち前夜と当日の朝

犬と暮らしていて幸せなことはたくさんあるけど
中でも私にとっての至福の時間のひとつは、ワンコと一緒に寝る事。
嫌なことがあって落ち込んでいる時も
ジュピと一緒に寝ていると、癒されて心が落ち着いたものです。

でも、当然のことながら
ベッドやソファに乗せるのはNGで
必ずケージで寝かせないといけない盲導犬パピーのかー君とは
そんなことはできません。

でも、本当はいけないことだし、叱られるかも知れないけど
正直に告白すると、
かー君の修了式前夜だけは
お布団で一緒に寝ようとたくらんでおりました(^^;

寝る前の最後のトイレを済ませると
かー君はいつも自分からケージに入ります。
普段は2階で寝る私ですが、
この日は、1階リビングのかー君のケージのそばにお布団を敷きました。

そして、かー君に「こっちにおいで〜」って呼ぶと
甘えん坊のかー君は、「は〜い犬(笑)」ってケージから出てきて
ペタッと寄り添ってきました。
かー君を腕枕して、腕はちょっと疲れそうだけど
とっても幸せな気持ちで、そのまま朝まで寝る・・・・はずだったのですが、
5分か10分ぐらいたったところで
かー君は、「じゃ、ボクいつも通りケージで寝るからね。ママお休み」
って言って(もちろん実際にしゃべったわけではありませんが、まさにそんな態度で)
お布団から出ケージに入っていきました(^^;
ケージの扉は開けっ放しにしておいたのですが
かー君は結局朝までケージから出てくることはありませんでした。

もう完全に、かー君の方が大人で全てを理解しているようで
ちょっと寂しいやら頼もしいやら(笑)

ハウスのしつけはしっかりやってきたので
一度ぐらいの例外で崩れることはないだろうなんて思っていたのですが
崩れなさ過ぎでした(笑)

そして、翌日。
修了式当日は日曜日。
式は午後からなので、
朝はいつものようにドッグランに行きました。

GW中ということもあってか、
この日の参加はクリップ君、ルネ君、かー君の3頭だけ。
いつもに比べて少ないのがちょっと寂しかったけど
ルネ君が一緒に走ったりワンプロのお相手をしてくれましたるんるん



ルネ君ありがとね。
ここでルネ君はじめたくさんのお友達と遊んだことは
かー君の楽しい思い出になるね。

ルネ君が帰った後はひとりでボールを追いかけて走り
暑くてヘロヘロになったかー君

P5070605.jpg

パピーウォーカーと聞くと、まず最初に「別れの辛さ」を連想する人が多いですが
私は、「あと何日」なんてカウントダウンして過ごすようなことはせず、、
修了式当日まで、かー君との時間をひたすら楽しんで過ごそうと決めていました。
せっかくそうやって前向きな気持ちでいるのに
「もうすぐお別れやね。寂しくなるね」とか言われるのがとても嫌で
周囲にも、修了式の日はお知らせしていませんでした。

「そう言えば最近かー君見かけないけど」
「ああ、もうずいぶん前に訓練センターに帰りましたよ」なんて
そんな感じでいいかなって(^^;

なので、この日もルネ君と「またね〜犬(笑)」ってお別れしました。
たくさん遊んでもらったひなたちゃんやきなこちゃんとも
お別れの挨拶なんてしてません。
それでよかったと思ってます。
湿っぽくなるのは苦手ですから顔(ペロッ)

と言いつつ

P5220724.jpg

かー君の使っていたマットやタオル、着ていたお洋服、遊んでいたおもちゃなど
洗濯してません(笑)
時々クンクンして、知らない人が見たら(知ってる人でも?)変態かもですね顔(イヒヒ)


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年05月18日

パピーウォーキング委託修了式

記事を書くのが遅くなってしまいましたが
GW最終日の5月7日日曜日
かー君のパピーウォーキング委託修了式でした。
かー君は約10か月半のパピーウォーキングを終え、
晴れて関西盲導犬協会の訓練犬となりました犬(笑)

この日が近づくにつれ、
寂しい気持ちがなかったと言えば嘘になりますが、
これからもずっと一緒にいるはずだった愛犬と
病気や事故、災害などでお別れすることになるのとは違い、
最初から納得してパピーウォーカーをお引き受けしているのだし
ある意味、無事にこの日を迎える事を目標として歩んできた10ヶ月半です。

かー君はまだまだやんちゃ盛りの子供ですが、
とても優しくて人の気持ちに敏感な子です。
私が寂しいとか辛いとか思うと
それが伝わって不安な気持ちにさせてしまいます。
だから、修了式当日まで、
余計なことは考えず、普段通りに笑って楽しく過ごそうと心に決めていました。

実際、寂しさよりも
楽しくて充実した10か月半をありがとうという感謝の気持ちと
これからの彼を応援し、幸せを願う気持ちの方がずっとずっと強いのです。


修了式は午後2時から関西盲導犬協会訓練センターで行われ
同胎犬4頭とそれぞれのパピーウォーカー家族
父犬母犬と繁殖犬ボランティアさんが出席しました。

入所後のパピーたちの生活や訓練について
ビデオを交えてスタッフの方から説明があり
それぞれの家族に感謝状が手渡されました。

NCM_3058 (002).jpg

その時のかー君の様子です。
普段よりちょっときりっとした賢そうなお顔です(*^_^*)

P5070625.jpg

P5070636.jpg

その後屋外で記念撮影。

集合写真と

P5070658.jpg

1頭ずつハーネスを装着して

P5070651.jpg

かー君、似合うやん揺れるハート かっこいいやんわーい(嬉しい顔)

1年後にはこうしてハーネスをつけて
盲導犬として活躍できるように、がんばるんだよexclamation×2

修了式終了後
パピーたちは1頭ずつ
訓練士さんに連れられて訓練棟に向かいます。

予想通り、かー君は振り返ることもなく
尻尾ブンブン振って嬉しそうに去っていきました。

P5070660.jpg

それでいいんです。
そうでなくちゃいけないんです。

私も笑顔で見送りましたよ手(チョキ)

かー君、パピー卒業おめでとう。
新たな道への第一歩おめでとう。

まだまだお子ちゃまだけど
かー君はジュピと同じでとても真面目で素直な子。
きっと訓練士さんの言うことをしっかり聞いて
頑張ってくれることと思います。

訓練犬の中で最終的に盲導犬になれる子は全体の3割ほど。
もちろん、かー君が盲導犬になってくれたらとても嬉しいけど
なれなかったとしても、みんなから愛されて幸せな犬生を送ってくれたら
それが何よりです。

P6201096.jpg

こんなちっちゃい姿でわが家にやって来て
たくさんの笑顔と幸せをくれたかー君。

もう2度と会えないわけじゃないし
離れていても、これからもずっとかー君のことが大好きハートたち(複数ハート)です。

一緒にいることだけが愛情ではなく、
離れていても変わらず大好きで幸せを願い続ける
そんな愛の形もあることをかー君が教えてくれた気がします。

本当にありがとう揺れるハート


最後に、
関西盲導犬協会の訓練犬たちの生活スペースや
訓練の様子が紹介させている動画を
ぜひご覧になってください。




かー君は今、こんな素敵な所で生活しています。
だから何も心配はいりません。
いや、それでもちょっと心配なのが親心ですが(^^;

パピーウォーキングを通して知ったこと、思ったことなど
今後もまた書いていきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年04月01日

前向きな言葉を

パピーウォーカーボランティアをするようになってから
これまで知らなかったことを学べたり
気付いていなかったことに色々と気づかされる毎日です。

その中でひとつ、
こんなことを気にしているのは、もしかして私だけかも知れませんが
とても気になっていることがあるので書かせていただきますね。

「パピーウォーカーを始めた」と人に話すと
返ってくる言葉で圧倒的に多いのが
「1年経ったらお別れしないといけないのに寂しくないの?」
「1年でお別れしないといけないなんて、辛すぎて私には絶対できない」
というようなことなのです。

最近では、「いつ帰っちゃうの?」とか
「大きくなったねえ。何か月?」と聞かれるので
「11ヶ月です。」と答えると
「じゃあもう少しで帰ってしまうんやね。寂しいね〜」とか、
もうあいさつ代わりみたいな感じで言われます。

悪気がないのはわかってますし、
聞き流すようにはしているのですが
会う人会う人に言われると、
私としてはちょっとうんざりなのです顔(汗)

よくテレビの動物番組でやってる
「盲導犬パピー密着取材」とかの涙のお別れのシーンが
よほど印象的なんでしょう。

でも、パピーウォーカーをすることのメインは、
そこじゃないと思うのです。

昨年1月、最愛の息子であり相棒であったジュピを失くした時の私は
悲しいとか寂しいとかを通り越して
自分が何のために生きているのかもわからないような状態でした。

そんな中で、もっと前向きにならないといけない、
自分も楽しくやりがいが持てて
人の幸せにもつながるようなことは何かできないかと考え
たどり着いたのががパピーウォーカーという選択でした。

特技なんて何もない私ですが
これまで大型犬3頭を育て、みんな人間が大好きないい子に育ってくれた、
その経験を生かして
将来盲導犬になる子犬が
家庭犬としての基本的なマナーと人間に対する信頼感を身につけ、
人間と一緒にいることが楽しい、
人間の喜ぶ顔を見るのが大好きな犬に育つお手伝いができればと

実際には、なかなかうまくいかないことも多いのですが
そう願いながら、日々かー君と楽しく奮闘しているのです。


自分としてはとても前向きな気持ちで、やっているのつもりなので、
できることなら、
「お別れ」「寂しい」「辛い」っていうような言葉ではなく、
「楽しみだね」
「立派な盲導犬になれるといいね」
「応援してるよ」というような前向きな言葉をかけていただけると
とても嬉しいし、励みになります。

あと〇〇日・・・なんて考えながら過ごしたら
かー君とのせっかくの楽しい日々が台無しなので
訓練センターに帰る前日まで、そんなことはあまり考えないように
普通に楽しく過ごすつもりでいます。


昨日の写真。
午後は雨で、外で遊べずお散歩もショートコースで
つまらなさそうなかー君です。


NCM_2770 (002).jpg


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年03月29日

パピースクール

朝からドッグランでたくさん遊んだ26日(日)の午後は、
亀岡の関西盲導犬協会訓練センターで行われた
パピースクールに参加してきました。

かー君の同胎兄弟たちC胎3頭(本当は4頭ですがこの日は1頭欠席)と
いつも一緒に遊んでもらっているD君たちD胎3頭。
そして、かー君の同胎兄弟の中で
盲導犬ではなく介助犬候補生になっている2頭も特別参加(?)して
合計8頭の参加でした。
介助犬候補の2頭は、パピーウォーカーさんとではなく
兵庫介助犬協会のトレーナーさんと一緒に参加していました。
かー君たちとはパビー委託式以来の再会です。

前半は健康チェックや職員さんのお話を聞いたり
芝生のグランドで脚側歩行の様子を見てもらったり。

後半は、かー君たちが訓練センターに戻った後、過ごすことになる訓練棟
「木香(もっか)テラス」にパピーたちと一緒に入れてもらいました、


こんな素敵な所なんですよぴかぴか(新しい)

170318-thanks01.jpg

P3261997.jpg


床も壁も天然木で、屋内は何とも心地よい木の香りに包まれています。
糞尿臭はおろか、犬臭さは全くなくて清潔感いっぱい。
窓が大きくとられているので採光も十分です。

この日は暖かかったので点火されていませんでしたが
中央の薪ストーブも素敵です揺れるハート

パピーウォーキングから戻って来たばかりの訓練犬たちは
ケージやサークルに入っていますが
訓練の進んでいる犬たちは、フリーの状態で
マットや犬用ベッドの上でゆったりとくつろいでいます。

部屋の端には天然木製の大きなテーブルが置かれ
職員の方たちがここで事務仕事やミーティングなどをされているそうです。

P3261961.jpg

ソファや畳のコーナーなどもあり
訓練犬たちは、普通の家庭のリビングのような環境で過ごしています。

見学者がぞろぞろと入って来ても、警戒したり吠える犬などいなくて
みんなゆったりと落ち着いて過ごしています。

一般的な「訓練所の犬舎」のイメージとはかけ離れていて、
こんな所に入れてもらえるのなら、かー君も安心です。

訓練犬たちは、こちらから声を掛けたり触ったりして刺激しない限り
勝手に動いてあいさつしに来たりはしません。

でも、かー君たちパピーは当然
「お兄ちゃん(お姉ちゃん)、遊ぼうよ〜るんるん
って邪魔しに行くこと間違いなしなので
しっかりリードを握って、近づかせないように必死でしたあせあせ(飛び散る汗)

P3261988.jpg


かー君も数か月後には、
後方のベッドでゆったりくつろいでいる先輩犬のように
ここでお利口に過ごせているかな?


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ドッグランにPちゃんが来たよ

26日(日) かー君は11ヶ月齢を迎えました。
この日の朝も日曜日の恒例のドッグランへ。

何度かご一緒しているパピー仲間のD君が、
初めましてのお友だち、Pちゃんを連れて来てくれました。

P3261918.jpg

Pちゃんは数年間、盲導犬協会のPR犬を務めた後
今は引退してパピーウォーカーさんの元に戻って来ているそうです。
現在6才でまだまだ元気いっぱいです。

P3261943.jpg

ひたすら遊びまくるかーくんとDちゃんのお子ちゃま2人。

P3261924.jpg


P3261925.jpg


P3261932.jpg


ルネ君や

P3261922.jpg


Pちゃんもちょこっと参加してくれますが

P3261927.jpg


ガキんちょふたりの野蛮さ元気さについていけず(笑)

P3261941.jpg

しかし、このふたりホントに楽しそうに遊びますね〜るんるん

P3261951.jpg

P3261955.jpg

それでも、写真にはあまり写ってないけど
Pちゃんもこのふたりのワンプロに参加したり
ルネ君と追いかけっこしたりと
楽しんでくれたようです。

P3261916.jpg

D君もPちゃんも、また一緒に遊ぼうね
犬(笑)
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村パンチ

2017年03月02日

10ヶ月。すくすく成長中♪

2月最後の日曜日、
先々週に続いて、盲導犬パピー仲間のD君が遊びに来てくれました。

仲良しの2匹は走り回って、ワンプロして



おもちゃの引っ張り合いっこして遊びまくってました犬(笑)



サモエドのルネ君、ゴールデンのひなたちゃんも一緒に
みんなでわちゃわちゃ、楽しいねるんるん

P2261652.jpg

幼い頃に、こうやってお友だち同士仲良く楽しく遊んでおくことって
犬の健全な成長の上でとても大切なことだと思うのです。

いつも仲良くしてくれるワンコたち、ありがとう揺れるハート

かー君、10ヶ月。体重25.5kg。

ちょっとブカブカだけど、
ジュピのレインコートも着れるようになりましたよわーい(嬉しい顔)

IMG_3380.jpg

IMG_3363.jpg


お庭でボール遊びと日向ぼっこするのも大好き犬(笑)

P2251639.jpg

P2251643.jpg


モリモリ食べてたくさん遊んでぐっすり寝て
心身ともにすくすく成長中です。




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年01月23日

よく学びよく遊んだ日

昨日の日曜日、
朝からいつものドッグランで
お友だちとたくさん遊びました。

いつも悪ガキCar君と上手に遊んでくれるゴルのひなたちゃん。



おっとり控えめなきなこちゃんも参戦犬(笑)




可愛いゴル女子2人にたくさん遊んでもらって「両手に花」?
朝からご機嫌なCar君でした。

P1220979.jpg

写真や動画はないけど
サモエドのルネ君やバーニーズのニコちゃんにも
遊んでもらいました犬(笑)

午後からは、亀岡の関西盲導犬協会訓練センターでの
パピースクールに参加しました。

道路の凍結や積雪が心配だったけど、全然大丈夫で、
念のため車に積んでいったチェーンの出番もなく、無事到着。

前回と同じく、Car君の同胎の子たちと
5月生まれのD胎、合計6頭の参加でした。

今回も、トレーナーさんの指導の下で
ご褒美にフードを使ってのトレーニング。

他の犬に関心が向きそうになった時に名前を呼び、
こちらに意識が戻ったら、
すかさず「グッド」と褒めてフードをあげる・・・など、

同胎やほぼ同月齢のパビーたちという
Car君にとって最強の誘惑に囲まれる中で
アテンションを取るという貴重な練習ができました。


朝からたくさん遊んで学んで、Car君にとっても私にとっても
充実した1日になりました。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 23:00| Comment(6) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

初めての雪♪

記録的な寒波が到来したこの週末。
雪が積もることなんて1年に1〜2回あるかどうかのこの地域にも
土曜日の夜から、少しだけだけ積もりました雪

昨日の日曜日の朝のわが家の庭です。

P1150929.jpg

Car君にとっては生まれて初めての雪ですが
うっすら積もった程度ということもあり
特に喜ぶことも嫌がることもありませんでした(^^;

日曜の朝限定のドッグランで
仲良しのひなたちゃんに遊んでもらいました。



本当に楽しそうに遊んでるでしょ?
若くて元気なおふたりさん。
延々とこの調子で遊び続けます。

video4(1).jpg

video2(3).jpg

video4(2).jpg

video2(2).jpg

video2(1).jpg

雪の上で新年初ワンプロ、楽しかったね。
できれば、今シーズンもう一回ぐらい、
今度はもう少したくさん積もってふかふかの雪の上で遊ばせてあげたいな。


少し前までは、これだけ走り回って遊んだら
夕方のお散歩までほぼ爆睡って感じだったのですが
成長して体力がついてきたのでしょう。
少し寝たらすぐ元気回復して、
遊べと催促してくるCar君ですたらーっ(汗)

遊ぶ時はこんなふうに思いっきりはじけて遊び
オンとオフの切り替えがしっかりできるように
まだまだ修行が必要だけど、一緒に頑張ろうね。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

去勢手術

シャンプーしてきれいになった翌日の5日(木)
Car君は去勢手術を受けました。

私はこれまでずっと、男の子わんこと暮らしてきて
ドーラとジュビに去勢手術を受けさせているので
Car君が手術を受けるにあたって
特に抵抗感も心配もありませんでした。

ただ、自分の犬なら体がほぼ出来上がる1才を過ぎてから受けさせますが、
盲導犬の場合は「男の子は脚を上げてオシッコするのを覚えてしまう前に」という縛りがあり
Car君、8ヶ月齢での手術となりました。

ちなみに、トイレは基本的に出かける前に室内トイレでさせていること、
散歩中の匂い取りを一切させていないこともあるかも知れませんが
Car君は、脚上げオシッコやマーキングしそうな素振りは
今まで一度も見せたことがありません。

当日は朝から絶食絶水犬(泣)
お散歩も控えて、午前11時前に協会指定の豊中の病院へ。
一通りの問診と健康チェックを済ませ
そのままお預けとなりました。

お迎えまでかなり時間があるので
私は買い物に寄ってからいったん家に帰り
夕方5時にお迎えに行きました。

獣医さんに連れられて待合室に出てきたCar君は
超ハイテンショングッド(上向き矢印)
数時間前に手術を受けたばかりの犬とはとても思えない元気さです。
ほとんど心配してなかったとはいえ、
拍子抜けするするぐらい全然大丈夫でした手(チョキ)

吸収性の糸で皮内縫合しているので、傷は見た目も目立たないし
Car君もほとんど気にしていない様子。
そもそも自分の身に何が起こったのかも全く気付いてないようです(^^;
翌日から普通にお散歩にも行き
普段と全く変わらず生活してます。

抜糸は必要ないのですが、1週間後に
経過を見てもらいに行くことになっています。

記事の内容とは関係ありませんが、
少し前、お友だちのきなこちゃんと遊んだ時の写真です。

PC042778.jpg


PC042786.jpg

PC042787.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2017年01月08日

新年初シャンプー

4日水曜日、
朝からCar君を連れて河川敷へ。
ロングリードをつけて走らせました。

P1040837.jpg

ボール野球大好きなCar君。

ボールのレトリーブに夢中で
少し離れたところにいる人や犬は意外に気にならないようです。
呼び戻しもほぼ確実。
自信のほどは90%ぐらい(^^;
でも、100%ではないから絶対にノーリードにはしません。
ましてや自分の犬ではないので
何かあっても自己責任では済まされませんからたらーっ(汗)

朝の河川敷は地面の芝生が濡れていて
Car君の足やお腹は泥んこに。

帰宅後はお風呂場に直行しました。

本当は年末にシャンプーして
きれいになってお正月を迎えたらよかったんだけど
しそびれてしまってたCar君。
ようやくきれいになりました犬(笑)

短毛のCar君は、シャンプーしてもふわふわとはいかないけど、
ぴかぴかのさらさらでいい匂い揺れるハート

盲導犬パピーは、人間のベッドや布団に乗せてはいけないという決まりがあるのですが、
この時ばかりは一緒に寝られないのが残念です。

シャンプーとドライヤーを終え、
大量のタオルを洗濯した後は
Car君と同じく(笑)年末洗いそびれて超汚くなっていた車を
高圧洗浄機で洗車。
こちらもぴかぴかになってすっきりしたけど、
朝からCar×2(笑)の洗濯で私はへとへとふらふら
三が日に引き続いて、いい天気で暖かかったのが救いでした(^^;


おまけ。
ローソンのお正月限定 からあげクンまん 照り焼きチキン味

P1030819.jpg

まあまあ美味しかったです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2016年11月28日

パピースクール

昨日は、盲導犬協会で開催されたパピースクールに参加してきました。

(パピーウォーカーボランティアは
毎月1回、盲導犬協会のスタッフが自宅まで巡回指導に来られるか、
訓練センターで開催されるパピースクールに参加することになっています。
どちらになるかはその月によって違います。)

4月生まれのC胎(Car君の同胎。全員名前のイニシャルがC)と
5月生まれのD胎、計6頭の参加でした。

仔犬たちは6〜7ヶ月齢のやんちゃ盛りを迎え
どうしても「ノーexclamation×2」と叱ったり止めたりすることが多くなる時期ですが
そんな中で、仔犬たち自身に考えさせて
こちらの望む行動をとらせる方法について学ぶという内容でした。

盲導犬パピーは、基本的にはしつけのご褒美に
おやつはもちろんフードも使わないのですが
昨日は、トレーナーさんの指導の下に
特別にフードを使ってトレーニングを行いました。

昨日のお題は、「指示でマットの上に乗る」ことでした。

周りにいるパピーたちが、もう気になって気になって
そわそわ落ち着かないCar君でしたが
がんばりましたかわいい

PB272510.jpg

理解するのは結構早いのですが、
まだまだ幼くて、当たり前だけど
集中が持続する時間は、ジュピとは比べ物になりませんたらーっ(汗)

指示を出すタイミングの難しさ、
例えば犬が自分で考えているのに
それを待たずについ余計な指示を出してしまうなど、
自分でも知らないうちにやってるんじゃないかなとか
色々と気づかされて勉強になりました。

お話の間、足元に伏せて待つCar君。

PB272514.jpg

PB272513.jpg

終了後、ようやくご挨拶さぜてもらいました犬(笑)

PB272515.jpg

最大の誘惑、同月齢のパピーたちに囲まれながら、頭もたくさん使い、
Car君かなりお疲れでした(笑)
でも、すごくいい経験・お勉強になったと思います。

次回は来年1月の予定です。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2016年11月25日

初めてのハイキング

今日はお天気が良かったので
Car君と一緒に近場のハイキングコースを歩いて来ました。

ドーラやノエル、ジュピとも何度か訪れたことのある「府民の森ほしだ」。
自宅から車で30分もかかりません。

きれいに整備されたファミリー向けの歩きやすいハイキングコースです。

NCM_2293 (002).jpg

NCM_2343 (002).jpg

カメラにSDカードを入れ忘れるという間抜けなことをしてしまい
携帯のボケボケ写真しかありませんが・・・たらーっ(汗)

NCM_2353 (002).jpg

紅葉はちょっとピークを過ぎてる感じだったかな。

NCM_2361 (002).jpg

NCM_2348 (002).jpg

このハイキングコースの名物(?)の吊り橋「星のブランコ」をバックに。

NCM_2313 (002).jpg

NCM_2319 (002).jpg

NCM_2295 (002).jpg

NCM_2297 (002).jpg

NCM_2301 (002).jpg

NCM_2304 (002).jpg

けっこうな高さがあって、多少揺れるし、
高所恐怖症の人には少し怖いかも知れないこの吊り橋。
実際に渡ってみました。

わが家の歴代ワンコ
ノエルはビビりながら何とか渡り、ドーラは平気。
ジュピは、最初少しビビったけど、まあ大丈夫って感じでした。

Car君は少し慎重なところもあるのでどうかな?と思ってましたが
全く恐がることなく、普通の道と何ら変わることなく渡りましたよ手(チョキ)

NCM_2325 (002).jpg


NCM_2328 (002).jpg

NCM_2329 (002).jpg

↑この写真、ビビってるように見えますが、実はそうではないんです。

最近、伏せ(ダウン)が声符だけで上手にできるようになったCar君。
伏せがしたくって仕方ないんですよね(^^;
座れ(シット)をした後、勝手に伏せそうになるので
「違う、そのままシットexclamation」と言われ、
伏せるのを我慢してるの図なのでした(笑)

こちらは、伏せてしまいましたたらーっ(汗)

NCM_2335 (002).jpg

「どう?ボク伏せ上手でしょ?」って言ってます(^^;

今日は暖かくて、歩いていると汗をかくほどでしたが、
Car君は、2時間半ほどのコースを
全くばてることなく元気に歩きました。

たくさんの人に声をかけていただいて
「いい子だね」って褒めてもらって、尻尾ぶんぶんご機嫌なCar君でした犬(笑)

撫でてもらったら嬉しくなって飛びついちゃったけどねあせあせ(飛び散る汗)

アップダウンの多いハイキングコースは
Car君の筋力アップにも私のダイエットにもよさそうだし
今度はちゃんとカメラにカードを入れて
また連れて行ってあげたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

ラブの抜け毛

あと1週間ほどで7か月になるCar君、
体重は21.5kgになりました。

同じころのジュピはどうだったのかなと昔の記録を見たら
ジュピは5ヶ月齢ですでに21sあったので
ジュピの方がずいぶん大きいパビーだったようです。
ジュピは骨太でがっしりしていたのに対して
Car君はすらっとしているので
そういう体型の違いもあるかも。

そのCar君ですが、ただいま抜け毛がすさまじいことになってますがく〜(落胆した顔)

毎日ブラッシングして掃除機をかけても、
翌日にはもう部屋の隅々に大量の黒い抜け毛があせあせ(飛び散る汗)

PB192480.jpg

床だけではなく、洗面台や棚の上など高いところにまで舞い上がってます。

ゴル2、ラブ1ではサンプルが少なすぎて決めつけることはできませんが
私の経験する限りでは、ゴルよりラブの抜け毛の方がすごいです。

数年前、香取慎吾君が
「ゴールデンレトリーバーを飼いたいんだけど
動物の毛にちょっとアレルギーがあるので
ラブラドールの方がいいかな」って
雑誌のインタビューに答えてるのを読みました。

短毛の抜け毛の方が吸い込んだり目に入ったりするし
服やカーペットなどに付いた時の始末も大変なことは知ってたので
「それ、違うよ〜exclamation」って思ったものです。
その後、彼がゴールデンもラブも飼ったという話は聞きませんが
今ならもっと強く
「そういう理由なら、ラブの方が大変かもですよ」って教えてあげたいです(笑)

話がそれましたが、
そんな換毛期の真っただ中に
何と頼みの綱の掃除機が故障してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

PB192481.jpg

運転はできるのですが、モーターヘッドが回転しなくなってしまいました。
絡みついている毛やほこりを取り除いても全く動かないので
それが原因ではなさそうです。

フローリングは問題なく掃除できますが
モーターヘッドが回転しないので、マットやラグに絡みついた毛が取れませんふらふら

この優秀なモーターヘッドが動いてくれなかったら
ダイソンの意味ないやんバッド(下向き矢印)

5年間保証に入っているので、無料で修理してもらえると思いますが
この換毛期に数日間?1週間?
ひょっとしたらもっと長い間、掃除機が使えないなんて
想像もしたくないです。

車を修理に出している間、代車を貸してくれるみたいに
代掃除機を貸してもらえないかと真剣に思います。

ハロウィンが終わったとたんに町はすっかりクリスマスに模様替え。
Car君とたまたま同じ名前のケーキ屋さんの前でカメラ

PB152402.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ニックネーム ジュピママ at 15:14| Comment(6) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

秋のお散歩

ここ数日、夕方のお散歩は
少し時間を早めて、紅葉のきれいなコースを歩いています。

桜と紅葉の時期だけ一般開放されるI公園。

PB152381.jpg

PB152372.jpg


PB152356.jpg


PB152366.jpg

PB152346.jpg

PB172442.jpg

PB172445.jpg

PB172448.jpg

PB172450.jpg

桜並木もきれいに色づいてます。

PB152386.jpg

PB152385.jpg

PB152391.jpg


風に舞い散る落ち葉に興味津々のCar君は
うさぎさんウサギのようにピョンピョン飛び跳ねて
「捕まえた〜パンチ」って
前脚で落ち葉紅葉を押さえてました。
体は大きくなっても、中身はまだまだ仔犬ですね(^^;

賢くお散歩できるようにお勉強中なのに
その様子があまりに可愛くて
ついつい許してしまいました。

落ち葉を見て無邪気にはしゃぐなんて
きっと今だけのことだし
そういう経験もしておいた方がいいんじゃないかな、なんて言い訳して(笑)

PB152387.jpg

けやき通り

PB172474.jpg

PB172476.jpg

PB152395.jpg


いちょう通り

PB172459.jpg

PB172461.jpg

PB172455.jpg

PB172458.jpg

この木はトウカエデかな?

PB172463.jpg

PB172472.jpg

横顔は立派な黒ラブになってきた?
って言うか、アザラシかも(笑)

PB152414.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 21:35| Comment(4) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

お散歩あれこれ

お散歩デビューして間もない頃のCar君は、
すれ違う人、犬、車やバイク、自転車など
色んな物が気になって
追いかけようとしたり、反対に固まってしまう、なんてこともありましたが
今はそんなこともほぼなくなり
左脚側に付いて、まあまあ上手に歩けるようになったと思います。

朝は小学校の集団登校の子供たちとすれ違ったり、
夕方は、クラブ活動を終えた中学生たちが
ワイワイガヤガヤと出てくる時間帯に
校門周辺を歩いたり
少年野球やサッカーのチームが練習している公園内を歩き、
ランニング集団とすれ違ったり

できるだけそんな刺激を取り入れるようにしているので
人間に関しては、かなり上手にスルー出来るようになりました。

散歩中によく会って可愛がってくださる方や
仲良しのワンちゃんの飼い主さんには
自分の行きたい所に勝手に行こうとせず我慢する練習をしていることをお伝えした上で、
近づかずにスルーさせていただいています。

人や犬が好き過ぎて、
喜んで飛びついてしまう悪い習慣がついてしまったので、
まずはスルーできるようになるのが目標です。
それが上手にできるようになったら
次は落ち着いて近づき、飛びつかずに静かにご挨拶できるように
練習していきたいと思っています。

人に関しては、こちらの事情を理解して
会釈程度でスルーしてくださるので
Car君も上手にスルー出来るようになりましたが
ワンちゃんに関しては、相手もこちらに反応を示す場合が多いので
なかなか難しいです。

そこで、今使っているのがこれ。

NCM_2255 (002).jpg

tamamiさんからいただいた
ピーピー音が鳴るおサルさんのおもちゃです。

向こうからワンちゃんが歩いて来て
Car君が近づきたそうにしたら、
カバンに入っているおサルさんを鳴らします。

このおもちゃが大好きなCar君は
必ず反応してこちらに意識が向きますので
すかさず褒めて、そのまますれ違い、
上手にスルー出来たらおサルさんでちょっと遊んであげます。

今朝もこの方法で、激吠え柴ちゃん2匹連れと猫を
完全スルー出来ました犬(笑)

もちろん、最終的にはおもちゃがなくてもスルー出来るようにならないといけないのですが
今は、犬に反応してしまうという経験をさせない事、
スルーする習慣をつけさせることが大事だと思うので
しばらくは、おサルさんの助けを借りたいと思います。

このおサルさん、押さえる力を加減して
小さな音を鳴らせるので助かってます。
朝の住宅街で、いきなり大きな音を鳴らすのは気が引けますから(笑)


先週の動画ですが、
ドッグランで仲良しのひなたちゃんに遊んでもらうCar君。



ドッグランでオフリードになった時には
こんなふうに思いっきりはじけてもいいけど
リードを付けてお散歩中には
きちんと横について、どんな誘惑にも惑わされないで歩けるように
がんばろうね、Car君(^_-)-☆

他にお散歩で気を付けていることは

グレーチングを踏むのを嫌がって飛び越えたり

NCM_2249 (002).jpg

マンホールを避けたりしないようにすること。

NCM_2251 (002).jpg

NCM_2253 (002).jpg


アジリティーのタッチ障害を教える時のように、
「踏んだら褒める」を繰り返して
ほぼ抵抗なく通過できるようになりましたわーい(嬉しい顔)

まだまだ課題はたくさんですが
一歩ずつ進歩していけたらと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 00:44| Comment(6) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

トイレ事情その後

何だかすっかり、更新をさぼり気味になっていますたらーっ(汗)

Car君は先月下旬に6ヶ月齢を迎え、
体重も、抱っこが大変になって来てしばらく計ってませんが(^^;
20sは超えていると思います。

ジュピのお下がりのお洋服、
着れる物がまた増えました犬(笑)

PB012320.jpg

PB012322.jpg

よく食べ、よく眠り、よく遊んで
すくすく成長中わーい(嬉しい顔)


お散歩は、できるだけ、
室内トイレでオシッコやウンチを済ませたタイミングで
連れ出すようにしています。

おしっこの方は、前回してから2〜3時間経過していれば
室内トイレに誘導して「ワンツーワンツー」と声をかけるとほぼしてくれますが
ウンチの方は、指示でさせるのはなかなか難しいものがあります。

なので、結局家で出なくて、
お散歩中にもよおしてしまったり
家でフンをしてきたのに
歩いているうちに、もうちょっと出したくなってしまうことも・・・・顔(汗)

でもCar君は、ウンチもおしっこも
散歩中にいきなり勝手にしてしまうことはなく、
歩く速度をゆるめて私の顔を見て伝えてくれます。
そこですかさず道にトイレシートを敷き
「ワンツー」と声をかけると、その上にしてくれます。

ゆくゆは、トイレシートがなくても
コマンドだけでトイレができるようにならないといけないのですが
今は、ここまでできれば十分なんじゃないかな?

焦らずじっくり教えていきたいと思います。


室内トイレに関しては、
これまでは、スーパーワイドサイズのトレイに
ワイドサイズのシーツをこんな感じで3枚重ねて敷き、
汚れた物(だいたいは真ん中)を取り替えるようにしていました。

PB042328.jpg


でも、赤ちゃんの頃と違って1回でするオシッコの量が多くなり
吸収力の高い厚手の上等なシーツじゃないとダメなので
けっこうコストもかかるし
結局一度のオシッコで1枚取り替えることが多く
ゴミも大量に出てしまいます。

そこで色々考えて、
こんなふうに、
真ん中にレギュラーサイズのシーツを置くことにしました。

PB012312.jpg

多少周りにはみ出すことはありますが、
ほぼ、この真ん中のシーツを替えるだけで済むので
コストも安上がりになり
ゴミもこれまでの約半分に減りました。

ちなみに、真ん中のレギュラーサイズは厚手の物ですが
下に3枚並べているワイドサイズのシーツは
はみ出したオシッコを受け止めてくれればいいので
薄手の安いものに変えました(笑)

今のところ、いい感じです(^^)v


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ニックネーム ジュピママ at 15:39| Comment(6) | TrackBack(0) | パピーウォーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

昨日のドッグラン

昨日の朝のドッグラン。

先週遊んでもらったゴルちゃんたちのうち
きなこちゃんはお休みでしたが
さくらちゃんとひなたちゃんとは
またまた遊べましたよ犬(笑)

まずは、さくらちゃんとるんるん



お次は、ひなたちゃんとるんるん



Car君。ちょっと省エネしてますね(笑)
いちばん最初に来て散々走り回った後だし
何と言ってもまだ5ヶ月のお子ちゃまですから
スタミナ切れは仕方ないかな(^^;

それにしても本当に楽しそう。
上手に遊んでくれた、さくらちゃんとひなたちゃん
どうもありがとう揺れるハート

仔犬時代に犬同士で楽しく遊ぶ経験は大切だけど
遊んでいい時ダメな時のけじめはしっかりつけていきたいと思います。
なので、ドッグランでオフリードになった時は
こうやって思いっきりはじけてもいいけど
リードを付けている時には節度ある態度をとれるように、
まだまだ修行が必要ですが、がんばっていきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2016年10月20日

お下がり

来週には6ヶ月齢になるかー君。
ただ今体重19sです。

ジュピのお下がりのお洋服、
ほとんどは大きすぎて着れないのですが

NCM_2201 (002).jpg

これ、着れましたよ犬(笑)

NCM_2181 (002).jpg

ジュピにはちょっと小さかったタンクトップ。
安全カラーのオレンジ色にスティッチの柄が可愛いでしょ?

おすわりさせて後ろ姿を撮ろうとしても
すぐに振り向いてしまうので、大変でした(^^;

NCM_2195 (002).jpg

浴衣も着てみたよ犬(笑)

PA152125.jpg


脚まで覆うタイプのレインコートは
大きすぎて裾を踏んでしまうので着れないけど
マントタイプのは何とか着れました。

PA172192.jpg

雨降りでも全く嫌がらずにお散歩できるよ。

PA172197.jpg

PA172200.jpg

PA172207.jpg

歯の生え変わりが終わったようなので
歯磨きの練習を始めました。

まずは手始めに、濡らしたコットンで歯を拭いてますが
落ち着いてさせてくれてます。
そろそろ歯ブラシ使ってみようかな。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2016年10月17日

朝のドッグランはレトリーバー祭り

毎週日曜日の朝恒例のドッグラン。

以前からお誘いしていたご近所のゴールデンの女の子
さくらちゃん(1才)ときなこちゃん(10ヶ月)が
昨日初めて参加してくれました犬(笑)

昨日はさくらちゃんときなこちゃんの他にも、
ひなたちゃん(1才)とおなじみの悠鼓ちゃん、レオ君の5ゴル、

ホスト犬のクリップ君とかー君の2ラブ、

サモエドのルネ君以外の7頭ははすべてレトリーバーという
レトリーバー祭り状態でしたるんるん

左から、きなこちゃん、悠鼓ちゃん、さくらちゃん、かー君、ひなたちゃんです。
(たぶん・・・(^^; 間違ってたらすみませんたらーっ(汗)

PA162164.jpg

かー君は、悠鼓ちゃんとはもちろん
お散歩でよく会うさくらちゃんきなこちゃんとはすでに仲良しでしたが
ひなたちゃんとは昨日が初対面ぴかぴか(新しい)

でも、そこはどちらもフレンドリーな若いレト同士。
会った瞬間に意気投合して遊びまくっていましたるんるん



ひなたちゃん、やんちゃなおチビ相手に
上手に遊んでくれてるでしょ?

おっとりさんのきなこちゃんが
「あたちも入れてよ〜」って
控えめにアピールしてるのが可愛いです揺れるハート

手前がクリップ君。
かー君と向かい合ってるのは、きなこちゃんかな?

PA162156.jpg

さくらちゃんは若い3ゴルの中ではちょっと小柄なのでわかるのですが
きなこちゃんとひなたちゃんは、
飼い主さんでも見間違えるほどよく似ているので
お顔をアップで見ればわかりますが
全身をパッと見ただけでは見分けがつきませんたらーっ(汗)

PA162161.jpg

↑この写真の左から2番目の子も
きなこちゃんかひなたちゃんか、わかりません(^^;

ママがお仕事に行くルネ君と
シニア組さんたちが帰った後も
若い4レトたちは、まだまだ遊びまくりました。


ひなたちゃんとかー君

PA162186.jpg

PA162187.jpg

きなこちゃんとかー君。

PA162183.jpg

PA162182.jpg

左から、かー君、きなこちゃん、さくらちゃん

PA162175.jpg

PA162176.jpg

ひなたちゃんの飼い主さんはトレーナーの修行中だそうです。

PA162172.jpg

おっとりさんのきなこちゃん

PA162174.jpg

遊び疲れた後は、
集合写真を撮るのも比較的簡単でした(笑)

PA162173.jpg

PA162179.jpg


遊んでくれたみんな、ありがとうわーい(嬉しい顔)

これからもやんちゃなかー君をよろしくね。

今回残念ながら参加できなかったハル君も
ぜひ仲間入りしてくださいね犬(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ パピーウォーカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村